偽装不倫ー杏画像

偽装不倫(ドラマ)の濱鐘子役の女優は誰?杏とは



ドラマ『偽装不倫』は、2019年7月からスタートする連続ドラマです。

ヒロインの濱鐘子は、アラサーのお一人様女子です。

それを気にしてイケメンと出会った際に既婚者のふりをしてしまいました。

そして、そのままなぜか不倫のような恋に落ちてしまいます。

そんなヒロインの濱鐘子を演じるのは誰でしょうか。

濱鐘子が偽の不倫をする相手はこちらでご確認ください→伴野丈役は誰?

スポンサーリンク




偽装不倫(ドラマ)の濱鐘子役の女優は誰

 

最近は晩婚化が進み、アラサーでも彼氏のいない女性は多くいます。

 

そんな女性は1人で行動することに慣れ、「お一人様」として食事や旅行に行くことも多くあります。

 

今回のドラマのヒロインとなるのが濱鐘子(はま しょうこ)も、そんな「お一人様」の一人です。

 

この濱鐘子役を演じるのは、さんです。

 

偽装不倫ー杏画像
 

濱鐘子がどんな人かと言うと、次のような人です。
年齢:32歳
職業:派遣社員
住居:親と同居
婚姻:未婚
彼氏:なし
 

なので、親や会社仲間からは「そろそろいい年なのに・・・」なんて思われています。

 

本当は鐘子だって誰かと付き合いたい!と思っています。

 

それなのに、いい相手に巡り会えない・・・

 

だからといって婚活をしようにもうまくいかず、相手探しに疲れています。

 

ストーリーは、そんな鐘子が窮屈な世間体から逃げるために、旅行に出かけます。

 

そこで、彼女に運命の出会いが訪れます。

 

それは、年下のイケメンでした。

 

鐘子は、女一人でお一人様旅行していると引かれるかもしれないと思い、「自分は既婚者だ」と言ってしまいます。

 

それは、彼女の見栄でした。

 

この歳で交際相手もいないのでは、性格に難ありとレッテルを貼られてしまうかもしれません。

 

そこで自分を「価値ある女性」に見せようとしてしまったのです。

 

そもそも「結婚しているから価値のある女だ」なんて考えているから、結婚できないのではないかと思ってしまいます。

 

でも、鐘子の価値観はそうでした。

 

鐘子が既婚者だと思ったイケメンは、鐘子にある提案をしてきます。

 

それは、「旅行の間だけ僕と不倫をしましょう」ということでした。

 

この提案をキッカケに、鐘子は不倫じゃないのに不倫旅行をすることになります。

 

おそらく鐘子はちょっとぐらいならお遊びでいいかなと思い、提案に乗ってしまったのでしょう。

 

なんと言っても、イケメンですし、彼女は恋をしたいのですからね。

 

軽い気持ちで提案の乗ったものの、次第に本当に相手のことが好きになり、旅行が終わってもまた会いたい、本当のことを言って普通に付き合いたいと思うようになるのではないでしょうか。

 

ただ、また会ったときに、本当のことを言えば自分は「騙したと非難されるかも」、「この関係が終わってしまう」などと考え、いつまで経っても言い出せないと思います。

 

なんだか濱鐘子の恋はぐるぐる回って、終着点をなかなか見つけられそうもありません。

 

どうなっていくのでしょうか。

 

濱鐘子役の女優の杏とは

 

 

濱鐘子役の杏さんは、芸能一家で育ちました。

 

お父さんは、ハリウッドスターの渡辺謙さん、そして兄は渡辺大さんです。

 

さらに、夫は東出昌大さんというなんとも羨ましい環境にいますね。

 

東出さんと結婚後、妊娠し、双子の赤ちゃんのママになってから、ドラマ出演を控えていました。

 

このドラマは、4年ぶりに出演する連続ドラマ出演となります。

 
旧芸名:渡辺 杏
生年月日:1986年4月14日
出生地:東京都
身長:174 cm
血液型:A型
 

杏さんは、15歳からモデルとして活躍していました。

 

女性ファッション誌『non-no』や『Oggi』で専属モデルと勤めていました。

 

2007年に女優デビューし、様々なドラマ・映画などに出演しています。

 

出演作は次のとおりです。

 
ドラマ:
「天国と地獄」
「天地人」
「サムライハイスクール」
「泣かないと決めた日」
「名前をなくした女神」
「妖怪人間ベム」
「平清盛」
「HOLIC」
「幽かな彼女」
「連続テレビ小説ごちそうさん」
「花咲舞が黙っていない」
「デート 恋とはどんなものかしら」など
 

『名前をなくした女神』では、子供の幼稚園でのマウンティングに巻き込まれるヒロインの侑子を好演していました。

 

放送された当時、杏さん本人は未婚でしたが、明るいママを好演していました。

 

子供のことを第一に考えていますが、幼稚園内でママ友の嫉妬や子供のトラブルなどで悩むんでいました。

 

その様子が実際にありそうで、ついつい見いってしまいました。

 


 

そして、『花咲舞が黙っていない』では、元気いっぱいで曲がったことが許せないヒロインを好演していました。

 

テキパキ動く様子はヒロインの性格は、サバサバしたキャラの杏さんにぴったりの役だったと思います。

 


 

また、NHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』では、最初はただの食いしん坊で天真爛漫な女性でした。

 

ですが、年月を経て、子供を授かり戦争に送り出さなければいけない状況の母親に、本当になっていったので、素晴らしかったと思います。

 

この作品では、ついでに私生活の夫も見つけ、幸せいっぱいに見えました。

 


 

杏さんは、女優さんとしては、明るい役から思い悩む様子や暗いキャラも演じています。

 

そして、ご本人は、インタビューなど受けられているときにはユーモアもあり、理知的で、本当に素敵な女性です。

 

ドラマ『偽装不倫』では、未婚なのに既婚者だと嘘をついてしまい、その恋愛にどっぷりハマっていくという女性を描いたドラマです。

 

自分で複雑なシチュエーションに陥ってしまい、にっちもさっちもいかなくなるのではないかと思います。

 

ハラハラしながら見るドラマになりそうです。

 

主人公が恋する相手・伴野丈約についてはこちらをご覧ください↓

関連記事:偽装不倫(ドラマ) の伴野丈役の俳優は誰?宮沢氷魚とは

 

スポンサーリンク

偽装不倫ー杏画像
最新情報をチェックしよう!