なつぞらイメージ画像

なつぞら第50話ネタバレあらすじ:なつが受験に失敗した理由とは


朝ドラ『なつぞら』の第9週「なつよ、夢をあきらめるな」第50話は、なつは東洋動画の受験に失敗してしまいました。

それはいったいなぜだったのでしょうか?

スポンサーリンク




なつぞら第9週50話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第9週第50話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)は、東洋動画の試験に落ちてしまった。

アニメーターになることだけを考えてきたなつは、自らの行く先を見失ってしまう。

なつの落ち込む様子を見た雪次郎(山田裕貴)は、居ても立ってもいられず、咲太郎(岡田将生)になつが不合格たったことを報告する。

なつを励まそうと川村屋のアパートに現れた咲太郎。

すると、大杉社長(角野卓造)から、面接の時に何か聞かれなかったかと、なつに尋ね始める…。

 

スポンサーリンク



 

なつが受験に失敗した理由とは

 

 

なつの東洋動画の受験は、なんと失敗してしまいました。

 

予想外の結果に、なつは落ち込んでしまいます。

 

落ち込んでしまうのは、しょうがないですよね。

 

柴田の家族に満面の笑みで東京に送り出してもらい、やるぞ!と気合を入れてきたのですから。

 

アニメーターになれなければ、東京にいることもないわけで、本当にどうしたら良いのでしょう。

 

ですが、なつは、朝ドラヒロイン!

 

しかも記念すべき100作品目の主人公です!

 


そんな立場の子が、簡単に北海道へ帰っていくはずがありません。

 

きっとなにか突破口を見つけてくれるはずです。

 

それにしても、アニメーターの仲努からも、なつの画力はお墨付きを得ていました。

 

それなのに、なぜ採用試験に落ちてしまったのでしょうか。

 

それはどうやら咲太郎が関係しているようです。

 

咲太郎が東洋動画の大杉社長に「なつの名前を覚えていてほしい」と頼んだことが裏目に出てしまった感じです。

 

大杉社長側から見れば、咲太郎はなんかチャラチャラしているし、言葉もなんだかぞんざいな感じだし、チンピラっぽく見えてしまったのではないでしょうか。

 

なつはどう見ても田舎から都会に出てきた娘さんという感じですけど、妙な前振りのせいで、印象が悪くなってしまったのかもしれません。

 

これじゃあ、咲太郎は妹の行く手を阻む壁になってしまいます。

 

なんとか挽回できるチャンスは有るのでしょうか。

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第49話ネタバレあらすじ:大杉社長が面談で思い出した事とは?

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第51話ネタバレあらすじ:仲努が話したなつが落ちた理由とは

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!