なつぞらイメージ画像

なつぞら第61話ネタバレあらすじ:なつの2人の兄が対面!


朝ドラ『なつぞら』の第11週「なつよ、アニメーターは君だ」第61話は、北海道から兄の照男が東京のなつの元へやってきます。

照男は一目惚れした砂良と結婚し、新婚旅行で東京にやってきました。

そして、なつの2人の兄は対面します。

スポンサーリンク




なつぞら第11週61話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第11週第61話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

昭和32年春。東洋動画仕上課で働くなつ(広瀬すず)たちは、ついに数万枚におよぶセル画を仕上げて映画「白蛇姫」を完成させた。

残業の日々から開放されたなつが「風車」に帰ってくると、新婚旅行で東京を訪れていた照男(清原翔)と砂良(北乃きい)の姿があった。

二人の結婚の経緯や、懐かしい十勝での話で盛り上がっていると、そこへ咲太郎(岡田将生)も帰宅する。

いよいよ、なつの2人の兄が顔を合わせることに。

 

 

なつの2人の兄が対面!

 

北海道・十勝の兄の照男は、地道に酪農をし、砂良との愛も育み、晴れて結婚しました。

 

そして、帰郷できなかったなつに会いに、新婚旅行も兼ねて東京へやってきました。

 

照男は実直に北海道で生きています。

 


 

なつと照男、砂良が話していると、実の兄の咲太郎が帰ってきます。

 

一方の咲太郎は、真面目ではありますが、ちょっとした問題児。

 

真面目ゆえに、騒動を巻き起こす張本人になることが多いですよね。

 

ここで、2人の兄は対面します。

 

なつへの愛情の深さではお互い負けない兄たちですが、生き方はかなり違います。

 

実直な照男と浮ついている咲太郎。

 

それに、2人ともちょっと不器用なところがあるから、どうなるのでしょうか。

 

2人は、それぞれ「自分が知らないなつを相手が知っているという思い」と、「こいつが知らないなつを自分は知っている」というちょっと複雑な思いで、競い合うかもしれません。

 

これも妹に対する愛情から出てくる感情なので、微笑ましいです。

 

でも、喧嘩はしないでほしいです。

 


 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第60話ネタバレあらすじ:なつのアニメーターの試験結果は?

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第62話ネタバレあらすじ:劇団・赤い星座の亀山蘭子とは

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

関連記事

NHK朝ドラ『なつぞら』は、戦争孤児だった主人公なつが、北海道で新しい家族を見つけ、その愛に包まれて、自分の夢を追うストーリーです。 『なつぞら』を動画配信しているサイトは、U-NEXTが一番おすすめです。 【U-NEXT】でな[…]

なつぞらイメージ画像

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!