なつぞらイメージ画像

なつぞら第64話ネタバレあらすじ:仲努がなつにかけた言葉とは


朝ドラ『なつぞら』の第11週「なつよ、アニメーターは君だ」第64話は、東洋動画が作ったアニメーション「白蛇姫」は、アフレコの段階に来ました。

アフレコ現場を見て感動しているなつに、仲努が言葉をかけます。

それは一体どんな言葉だったのでしょうか?

スポンサーリンク




なつぞら第11週64話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第11週第64話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)たちが制作した「白蛇姫」のアフレコを咲太郎(岡田将生)の劇団の女優、亀山蘭子(鈴木杏樹)が担当することになる。

アフレコの現場を見たなつは、自分が関わったアニメーションを見ると…。

アフレコの見学のあと仲(井浦新)に感想とお礼をいうなつ。

すると仲からある言葉をかけられる。それを聞いたなつは、驚いてしまい…。

 

スポンサーリンク



 

仲努がなつにかけた言葉とは

 

 

なつたちが作ったセル画を使ったアニメーション映画『白蛇姫』に、ついに声が吹き込まれました。

 

関係者の喜びはひとしおだったと思います。

 

なつも感動したことでしょう。

 


 

そこで、なつは仲努にある言葉をかけられます。

 

それは一体どんな言葉だったのでしょうか。

 

それは、「新作アニメの作画担当にしたい」という言葉だったのだと思います。

 

新作アニメを作ることも、なつにとっては驚きだったでしょう。

 

ですが、「作画をしてほしい:という仲の言葉は、もっと驚きだったのではないでしょうか。

 

その思いを叶えるために、なつはもう1回試験を受けなければいけません。

 

アニメーターとしての入社試験です。

 

今回は絶対に受かってほしいです。

 

いまのなつなら絶対に大丈夫なはずです。

 

なつよ、がんばれ!!

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第63話ネタバレあらすじ:なつは妹の千遥を思い出す

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第65話ネタバレあらすじ:アニメーター採用試験に再挑戦!

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

関連記事

NHK朝ドラ『なつぞら』は、戦争孤児だった主人公なつが、北海道で新しい家族を見つけ、その愛に包まれて、自分の夢を追うストーリーです。 『なつぞら』を動画配信しているサイトは、U-NEXTが一番おすすめです。 【U-NEXT】でな[…]

なつぞらイメージ画像

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク


なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!