瀬戸康史画像

ルパンの娘(ドラマ)の桜庭和馬役の俳優は誰?瀬戸康史とは



ドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月からスタートする木曜夜10時の連続ドラマです。

家業が泥棒というヒロインの三雲華が、刑事の桜庭和馬と恋に落ちるという複雑な関係のストーリーです。

このドラマ『ルパンの娘』でヒロインの恋人になる刑事・桜庭和馬役を演じるのは誰でしょうか。

 

ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧と相関図!原作のネタバレも
 

スポンサーリンク





 

ルパンの娘の桜庭和馬役の俳優は誰

 

ドラマ『ルパンの娘』の三雲華は、代々泥棒家業をしている一家で育ちました。

 

おそらく幼い頃から、華も泥棒となるべく訓練を受けてきたのではないかと思います。

 

しかし、華は家業を継ぐことを拒否し、普通に生きていこうとしていました。

 

そんな彼女が選んだ仕事が図書館司書でした。

 

そして、なんと恋に落ちたのは、刑事の桜庭和馬でした。

 

桜庭和馬役を演じるのは、瀬戸康史さんです。

 

瀬戸康史画像
 

桜庭和馬は、なんと代々警察の家庭で育ちました。

 

三雲華とは正反対ですね。

 

警察官の過程で育った桜庭和馬は、正義感も人並みより強く、曲がった事が許せない性格なのではないでしょうか。

 

真面目すぎて、周りの人間に振り回されてしまうこともしばしばあるようです。

 

そんな彼が落ち着ける唯一の場所が、華だったのかもしれません。

 

そして華は自分の家業のことを隠して和馬と付き合います。

 

普通の女性として和馬と付き合うことにした華ですが、和馬は仕事上、危険な目にあうこともあります。

 

華は和馬を愛するがため、彼を助けようと仕方なく泥棒家業をすることになります。

 

それにより、悪の手から和馬を守ろうとします。

 

ですが、和馬にとって泥棒は泥棒、いくら自分を助けてくれた存在でも捕まえなければいけません。

 

そのため、泥棒が華とは分からずに、和馬は彼女を精一杯追います。

 

ただ、華も捕まるわけには行かないので、結果的に和馬を翻弄してしまいます。

 

泥棒を捕まえられなかった愚痴を、和馬は華に言うかもしれないですね。

スポンサーリンク


桜庭和馬役の瀬戸康史とは

 

桜庭和馬役の瀬戸康史さんは、『仮面ライダー』出身俳優で、様々なドラマ・映画に出演している俳優です。

 
生年月日:1988年5月18日
出身地:福岡県嘉麻市(嘉穂郡稲築町)
身長:174 cm
血液型:A型
 

瀬戸康史さんは、2005年ワタナベエンターテイメントの「D-BOYSオーディション」で準グランプリを受賞し、芸能界入りしました。

 

そして、2008年に『仮面ライダーキバ』の主人公・紅渡役を演じ、有名になりました。

 

 


 


 

出演作は次のとおりです。

 

ドラマ:
「仮面ライダーキバ」
「恋空」
「オトメン(乙男)」
「タンブリング」
大河ドラマ「江」
「TOKYOエアポート東京空港管制保安部」
「ロストデイズ」
「マザーゲーム」
「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」
「先に生まれただけの僕」
「海月姫」
「透明なゆりかご」
「パーフェクトワールド」など
映画:
「ランウェイ☆ビート」
「ナラタージュ」
「ミックス。」など
 

『海月姫』では、ファションに関心の強い男子・鯉淵蔵之介を演じていました。

 

鮎淵蔵之介は、男の子ですが女子以上に可愛い女装をしていました。

 

父親は有名政治家で、母親が家を出てしまったという複雑な環境でした。

 

そのせいか自由に生きようとする気持ちが強く、そんな気持ちをヒロインに教えてくれる頼りになるキャラでした。

 

そして、人前でうまく話せないヒロインのデザイン力を引き出しただけでなく、ヒロインと同居する「尼〜ず」の力をそれぞれ引き出して、みんなが一歩前に出られるようなきっかけづくりをした青年でした。

 

さらには、次第に変化を遂げるヒロインに想いを寄せるようになっていました。

 


 

また2019年4月から放送している『パーフェクトワールド』では、ヒロインに片思い中の幼馴染・洋貴を好演しています。

 

ヒロインの川奈つぐみを想うあまり、主人公で、つぐみの恋人の鮎川に強い態度をとります。

 

それは鮎川に対する嫉妬だけでなく、何かあった時に鮎川がつぐみを守れないという優しさからきていることが見ていてわかります。

 

なので、鮎川のライバルであってもどこか好感が持てるキャラです。

 


 

そしてNHKで放送された『透明なゆりかご』では、妊婦に寄り添う産婦人科の医師を演じました。

 

様々な問題を抱えた患者さんがやってきましたが、どんなときにも真摯な態度で対応する人でした。

 


ドラマ『ルパンの娘』は、泥棒の娘と刑事が恋に落ちてしまうという禁断の?ストーリーです。

 

ヒロインの女泥棒を深田恭子さん、そんなヒロインに振り回される刑事でもある彼氏・桜庭和馬を演じるのは瀬戸康史さんです。

 

瀬戸康史さんは、今まではクールな役が多かったので、どのように振り回されるのか注目です。

 

ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧と相関図!原作のネタバレも
 

スポンサーリンク

瀬戸康史画像
最新情報をチェックしよう!