信太昌之画像

ルパンの娘(ドラマ)父の桜庭典和役の俳優は誰?信太昌之とは



ドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月からスタートする新木曜ドラマです。

主演は深田恭子さんで、代々続く泥棒一家の長女・華を演じます。

その華の彼氏の桜庭和馬は、なんと警察一家の長男です。

そして、父親の桜庭典和は現役SAT隊長です。

そんな桜庭典和役を演じるのは誰でしょうか。

 

ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧と相関図!原作のネタバレも

スポンサーリンク





 

ルパンの娘(ドラマ)父の桜庭典和役の俳優は誰

 

ドラマ『ルパンの娘』の桜庭和馬はある日、恋人の三雲華を結婚相手として実家に連れて行きました。

 

桜庭和馬は、警視庁捜査三課という泥棒専門の課に所属する刑事です。

 

実は桜庭一家は、全員警察官でした。

 

祖父の和一は、元泥棒専門の捜査三課出身。

 

父親の桜庭典和は、現役の警視庁警備部SAT隊長でした。

 

その桜庭典和役を演じるのは、信太昌之さんです。

 

信太昌之画像
 

さらに、母は鑑識課、妹は交通課所属の警察官で、妹の夫も警察官です。

 

三雲華はその事実を初めて知り、パニックになってしまいます。

 

というのも、華の家族は代々泥棒を家業とする伝説の「Lの一族」だったからです。

 

三雲華は、自分の正体がバレやしないか気が気ではなかったでしょう。

 

そして、そんな華を見て桜庭典和は、2人の結婚をますます反対するのではないでしょうか。

 

というのも、桜庭家の悲願は、捜査一課の刑事を家族から輩出することです。

 

おそらく和馬には、幼い頃から捜査一課を目指すように教育してきたのでしょう。

 

ところが、現状は、和馬自身は捜査三課です。

 

しかも、和馬が連れて行きた女性は、一般人で、落ち着きもありません。

 

しかし、和馬も典和も頑固です。

 

そのため、お互い譲らず、典和は「和馬が捜査一課に行くこと」を条件に、2人の婚約を渋々了承します。

 

このせいで、和馬は執拗に「Lの一族」を追うようになります。

スポンサーリンク



 

桜庭典和役の信太昌之とは

 

桜庭典和役の信太昌之さんは、バイプレイヤーとして有名な方で、数々のドラマや映画に出演しています。

 
生年月日:1964年1月3日
出生地:北海道
身長:180cm
血液型:B型
 

信太昌之さんは、1985年劇団ひまわりの研究科を卒業しました。

 

1986年、劇団日の出劇場創設に参加し、旗揚げ公演『夜よ おれを叫びと逆毛で充たす 青春の夜よ』で、主役を演じています。

 

近年の出演作は次のとおりです。
ドラマ:
「銭形警部」
「コードネームミラージュ」
「100万円の女たち」
「わにとかげぎす」
「カンナさーん!」
「コウノドリ第2シーズン」
「執事西園寺の名推理」
「透明なゆりかご」
「ダイアリー」など
映画:
「シン・ゴジラ」
「亜人」
「ラプラスの魔女」
「いぬやしき」
「キングダム」など
 

『カンナさーん!』では、渡辺直美さん演じるカンナの会社の枡田人事部長を演じていました。

 

好きなように仕事をしてきたカンナも彼により、職場での立場が危うくなります。

 

というのも経費削減によりリストラが出ることになったからです。

 

いかにも堅物の人事部長といった雰囲気でハマり役でした。

 


 


 

ドラマ『ルパンの娘』は、刑事と泥棒が恋に落ちるストーリーです。

 

しかし両者の家族は、交際に反対しているという正に現代の「ロミオとジュリエット」です。

 

そんなストーリーで、刑事の桜庭和馬の父親・桜庭典和を演じるのは、名バイプレイヤーの信太昌之さんです。

 

どんな父親役となるのか楽しみです。

 

ルパンの娘の動画を今すぐ見る方法はこちら!
ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧と相関図!原作のネタバレも

スポンサーリンク

信太昌之画像
最新情報をチェックしよう!