ルパンの娘イメージ画像

ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧と相関図!原作のネタバレも



ドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月からスタートする連続ドラマです。

泥棒一家の娘と警察一家の息子のラブストーリーです。

キャスト一覧と相関図、そして、あらすじや原作のネタバレを紹介します。

スポンサーリンク




ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧:三雲家

 

ドラマ『ルパンの娘』は、泥棒一家と警察一家の娘と息子が恋に落ちるという『ロミオとジュリエット』のようなストーリーです。

 

主人公の三雲華は、「Lの一族」と呼ばれる泥棒一家の長女です。

 

そして、恋人の桜庭和馬は、警察一家の長男です。

 

どちらの家族も個性的で、個性では甲乙つけられません。

 

キャストも個性的なので、とても楽しみです。

 

ルパンの娘イメージ画像
 

三雲華:深田恭子

 

主人公。「Lの一族」の一人だが、普通に暮らしたいと図書館司書をしている。

 

恋人は刑事の桜庭和馬。

 

深田恭子画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の三雲華役の女優は誰?深田恭子とは

 

三雲尊:渡部篤郎

 

主人公の父親。美術品専門の泥棒。

 

渡部篤郎画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の三雲尊役の俳優は誰?渡部篤郎とは

 

三雲悦子:小沢真珠

 

主人公の母親。宝飾品専門の泥棒。

 

小沢真珠画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の三雲悦子役の女優は誰?小沢真珠とは

 

三雲渉(みくも わたる):栗原類

 

主人公の兄。情報を盗むハッカー。

 

栗原類画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の三雲渉役の俳優は誰?栗原類とは

 

三雲マツ:どんぐり

 

主人公の祖母。敏腕鍵師。

 

どんぐり画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の三雲マツ役の女優は誰?どんぐりとは

 

三雲巌(みくも いわお):麿赤兒

 

主人公の祖父。伝説のスリ師。

 

麿赤兒画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の三雲巖役の俳優は誰?麿赤兒とは

 

スポンサーリンク


ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧:桜庭家

 

泥棒一家の三雲家に対し、桜庭家は警察一家です。

 

桜庭和馬:瀬戸康史

 

主人公の三雲華の恋人。捜査三課の刑事。

 

瀬戸康史画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)の桜庭和馬役の俳優は誰?瀬戸康史とは

 

桜庭和一(さくらば わいち):藤岡弘、

 

桜庭和馬の祖父。もと警視庁捜査三課課長。

「鬼の桜庭」の異名を持つ元敏腕刑事。

 

藤岡弘、画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)祖父・桜庭和一役の俳優は誰?藤岡弘、とは

 

桜庭典和(さくらば のりかず):信太昌之

 

桜庭和馬の父。警視庁警備部 SAT隊長。
信太昌之画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)父の桜庭典和役の俳優は誰?信太昌之とは

 

桜庭美佐子(さくらば みさこ):マルシア

 

桜庭和馬の母。鑑識課の非常勤職員。

 

マルシア画像
 

 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)桜庭美佐子役の女優は誰?マルシアとは

 

新谷香(しんたに かおり):さとうほなみ

 

桜庭和馬の妹。所轄の交通課。既婚。夫も警察官。

 

さとうほなみ画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)和馬の妹・新谷香役の女優は誰?さとうほなみとは

 

ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧:その他

 

2組の家族に関わる人達です。

巻栄一(まき えいいち):加藤諒

 

桜庭和馬の先輩刑事。和馬は信頼を寄せている。

 

加藤諒画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)先輩刑事・巻栄一役の俳優は誰?加藤諒とは

 

円城寺輝(えんじょうじ あきら):大貫勇輔

 

三雲華の幼馴染。世界を股にかける泥棒。

 

大貫勇輔画像
 

関連記事:ルパンの娘(ドラマ)円城寺輝役の俳優は誰?大貫勇輔とは

 

ルパンの娘(ドラマ)・登場人物相関図

 

ルパンの娘相関図
 

ルパンの娘の原作との違いやネタバレ

 

ドラマ『ルパンの娘』は、横関大さんの大ヒット小説を原作としています。

 

登場人物の名前は、ほぼ小説と同じですが、あらすじはちょっと違うようです。

 

ドラマでは、主人公の三雲華の恋人の桜庭和馬が「悪党に襲われ窮地に陥る」ことがあります。

 

三雲華は、恋人を助けるために、泥棒稼業に手を貸してしまうストーリーになっています。

 

以下ネタバレ含む

 

ですが、小説では、桜庭和馬が悪党に襲われることはなく、それより三雲家と桜庭家の因縁が描かれています。

 

物語の最初に、三雲華の祖父の三雲巖が亡くなり、それが陰謀に結びついていきます。

 

また、桜庭和馬の妹の香は、未婚で、物語のクライマックスは、香の結婚式で起こります。

 

さらに、三雲華の幼馴染の泥棒の円城寺輝は、ドラマのオリジナルの登場人物です。

 

巻栄一は、頼れる先輩ですが、本性はどうなのかなあ。

 

小説とドラマはかなり違うようなので、小説とは違うかもしれません。

 

ルパンの娘 (講談社文庫) [ 横関 大 ]

原作は、とても読みやすい小説で、一気に読んでしまえます。

 

ドラマの放送の前でも、後でも、ぜひ読んでみてください。

 

読んだ後にもやもやしたものは残らないはずです。

 

もっとネタバレしたいけれど、ばらしてしまうと楽しみが減ってしまいますよね。

 

個人的には早くドラマがみたいです!!

 

スポンサーリンク

ルパンの娘イメージ画像
最新情報をチェックしよう!