安冨歩画像

安冨歩教授の経歴や大学は?妻や子供も気になる!かつて離婚も


安冨歩(やすとみ あゆむ)さんは、東京大学の教授で、経済学者です。

最近は、女性の服装でメディアに登場し話題になっています。

知の巨人のような方ですが、経歴や学歴などをまとめてみました。

 

安冨歩の経歴や大学

 

安冨歩(やすとみ あゆむ)さんは、2019年7月の参議院選挙に、山本太郎さんが代表をする「れいわ新選組」から出馬します。

 

安冨歩画像
 

安冨歩さんは、現在、東京大学東洋文化研究所教授の肩書を持っています。

 

経歴は次のとおりです。
生年月日:1963年3月22日
出身地:大阪府
出身大学:京都大学経済学部卒業
大学卒業後〜住友銀行に2年間勤務
1997年 京都大学大学院経済学研究科で博士号取得〜名古屋大学情報文化学部教授
2000年 東京大学大学院総合文化研究科助教授〜2009年に同大東洋文化研究所教授に就任
2014年 女性装を始める
2018年 埼玉県東松山市挑戦に出馬し落選
2019年7月 第25回参議院議員通常選挙に立候補予定
 

専門の経済学を語っている動画を見つけました。

 


 

さて、安冨歩さんは、出馬するにあたり「尊敬する政治家」を聞かれ、石井紘基さんを上げました。

 


 

安冨歩さんが尊敬する石井紘基さんは、日本の国家予算の追求をしていた方です。

 

民主党の衆議院議員で、羽田内閣で総務次官も務めました。

 

石井紘基さんは、衆議院で防衛庁調達実施本部の不正発注を追求し、これによって、年間約2兆円もの防衛庁の装備品発注予算が不正使われていたことが明らかになりました。

 




 

ですが、志半ばの2002年10月に、自宅の駐車場で刺されて亡くなりました。

 

事件については、「暗殺された」という噂もあるようです。

 

確かに、甘い汁を吸っていた人たちからは、かなり煙たがられることではありますよね。

 

ところで、安冨歩さんは、いろいろなアプローチで経済について論じておられるので、議員になったときには、借金で膨れ上がった日本の予算について明らかにしてくれるかも知れません。

 

真実は怖いことかも知れませんが、何も知らないのも無責任のような気がします。

 

この点については、頑張って欲しいです。

 

スポンサーリンク


安冨歩の妻や子供、離婚について

 

安冨歩さんは、現在は大阪大学准教授の深尾葉子さんとパートナーとなっています。

 

安冨歩さんと深尾葉子さんは、共同研究をしており、共著もあります。

 
 

 

そして、深尾葉子さんは、安冨歩さんが女性装をするのきっかけをつくった方です。

 

ダイエットで痩せて着る服が無くなった安冨歩さんに、女性の服装を勧めたのが、深尾葉子さんでした。

 

安冨歩さんは、女性装はしていますが、恋愛の対象は「女性」です。

 

ゲイではないんですよね。

 

古い感覚でいる私は、いろいろこんがらかってしまいます。

 

ですが、実際に社会の中には、多様な価値観を持っている人たちがいて、その価値観を知ることは大切だと思います。

 

もちろんすべてに同意できるわけではないと思いますが、べつにクローンになるわけではないから、色々な考え方を楽しみたいです。

 

離婚や子供

さて、現在は深尾葉子さんとパートナー関係にいる安富さんですが、20代で結婚しています。

 

その方とはうまくいかなくなり、離婚されました。

 

お子さんは、娘さんと息子さんがいて、親子の交流は続いているとのこと。(講談社現代ビジネスサイトより)

 

安冨歩さんは、いろいろな生き辛さを乗り越えて、今に至っている方です。

 

人の弱さも理解してくださるのではないかと期待しています。

 

スポンサーリンク

安冨歩画像
最新情報をチェックしよう!