なつぞらイメージ画像

なつぞら第92話ネタバレあらすじ:夕見子が風車で働き始める


朝ドラ『なつぞら』の第16週「なつよ、恋の季節が来た」第92話は、夕見子が亜矢美が切り盛りするおでん屋「風車」で働き始めました。

そして、恋人の高山をなつ達に紹介します。

高山は、泰樹に似たいい男ですが、とっつきにくい男のようで、なかなか打ち解けられません。

 

なつぞら動画の視聴方法はこちら!朝ドラ見逃し配信をチェック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第16週92話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第16週第92話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)が会社から帰ると、風車で働き始めた夕見子(福地桃子)から、カウンターに座っている泰樹に似た風貌の男性を紹介される。

彼こそが夕見子と東京にやってきた高山(須藤蓮)だった。なつ達は高山と会話をしようと試みるが警戒心が強く、打ち解けられない。

翌朝、東洋動画に出社したなつは、下山(川島明)が原画を手伝うと聞かされる。

下山は、仲(井浦新)と坂場(中川大志)の対立が原因だと言い…。

スポンサーリンク


夕見子が風車で働き始める

 

 

夕見子は、恋人と上京してきて、咲太郎を母親代わりに育てた亜矢美のおでん屋「風車」で働き始めました。

 

そして、「風車」に恋人の高山を連れてきました。

 

高山は泰樹に似た男だということです。

 

高山役を演じるのは、須藤蓮さんです↓

 

夕見子の恋人の高山役について書いた記事はこちらです。

 

須藤蓮画像
 

 

泰樹に似た男ということは、野性味溢れた人ということなのでしょうか。

 

「警戒心が強い」人であるということも、もしかしたら似ているのかも知れないですね。

 

泰樹は、寡黙で、多くを語らない人です。

 

それでも、愛情深く、家族を大切にしています。

 

高山もそんな人なのでしょうか。

 

それにしても、泰樹と似た人を選ぶとは、夕見子は静かに泰樹に憧れていたのかも。

 

男女平等思想を実践しようとしている夕見子なのに、なんか意外です。

 

でも、泰樹は、女性を下に見ていることは全く無いですよね。

 

「富士子が楽になるなら、キレイ事ばかりではやっていられない」と確か言っていました。

 


 

高山も、そんなふうに夕見子を守ろうとしてくれるのかな。(実際守れるか守れないかは別)

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞら動画の視聴方法はこちら!朝ドラ見逃し配信をチェック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!