なつぞらイメージ画像

なつぞら第93話ネタバレあらすじ:夕見子が光子に相談したこととは?


朝ドラ『なつぞら』の第16週「なつよ、恋の季節が来た」第93話は、なつと雪次郎、そして夕見子は映画を見た帰りに、川村屋へ行きました。

そこで夕見子が、川村屋のマダムの光子に話を持ちかけます。

 

なつぞら動画の視聴方法はこちら!朝ドラ見逃し配信をチェック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第16週93話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第16週第93話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

日曜日、雪次郎(山田裕貴)の住む安アパートを訪ねたなつ(広瀬すず)と夕見子(福地桃子)は、3人で映画を見に行くことに。

映画を鑑賞した帰り道、なつは久しぶりに川村屋に立ち寄る。

川村屋では光子(比嘉愛未)が出迎え、なつは光子に咲太郎(岡田将生)の近況を報告。

咲太郎が新しい会社を始めた背景に、なつの存在があると光子は3人に話す。

すると突然、あることを相談したいと夕見子は光子に話しを持ちかけ…。

スポンサーリンク


夕見子が光子に相談したこととは

 

 

東京に棲み着いてしまった夕見子。

 

なつと夕見子と雪次郎は、幼馴染3人で映画を見に行きます。

 

そして、その帰りに川村屋へ行きます。

 

雪次郎は、「雪次郎の乱」以降、訪ねたことはあるのでしょうか。

 

光子は心の広い人だから、雪次郎が拒否されることはないと思いますが。

 

さて、幼馴染3人で赴いた川村屋で、夕見子は、光子にあることを持ちかけます。

 

それは一体何なのでしょうか?

 

まだ、夕見子が何を持ちかけたのかは、わかりません。

 

わざわざ光子に話を持ちかけるということは、「お金」が関係しているのではないでしょうか。

 

川村屋は老舗のカフェですから、光子にはお金もあるし、人脈もあるはずです。

 

なんと言っても、咲太郎にぽんと10万円も貸してあげるくらいですからねえ。

 

まあ、このときには、咲太郎への恋心が大きかったようですが。

 


 

それで、夕見子は、ビジネスを光子に持ちかけるのではないでしょうか?

 

あるいは、出資かも!

 

夕見子は、恋人の高山の夢の実現のために動いているのかも知れません。

 

頭の良い夕見子ですから、問題は起こさないと思いますが・・

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞら動画の視聴方法はこちら!朝ドラ見逃し配信をチェック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!