藤原季節画像

監察医朝顔の鑑識の沖田宗徳役の俳優は誰?藤原季節とは



ドラマ『監察医朝顔』は、2019年7月にスタートした月9ドラマです。

刑事の父親と監察医の娘が協力して遺体の声なき声に耳を澄まし、本当の死因を突き止めるストーリーです。

現場で遺体検証をする鑑識の一人が、それが沖田宗徳です。

沖田宗徳役を演じるのは誰でしょうか。

監察医朝顔の動画や見逃し配信はこちらをクリック

スポンサーリンク





 

監察医朝顔の鑑識の沖田宗徳役の俳優は誰

 

『監察医朝顔』の主人公の万木朝顔(まき あさがお)は、新米の法医学者です。

 

優秀で仕事に対しての熱意が強く、仕事の範疇を超えて行動してしまうことがありました。

 

朝顔と2人暮らしの父親の平は刑事で、朝顔の管轄の警察署に異動してきました。

 

事件現場で亡くなってしまった遺体に耳を傾け、どうして亡くなったのかを2人で追求していきます。

 

警察に事件の連絡が入り、遺体があったときに、すぐに駆けつけるのが鑑識です。

 

その鑑識の一人が沖田宗徳です。

 

そして、沖田宗徳役を演じるのは藤原季節さんです。

 

藤原季節画像
 

鑑識は、事件の後や被害者の状態を確認し、証拠を集める仕事です。

 

沖田宗徳は、検視官の伊東純といいコンビを見せるのではないかと思います。

 


 

伊東純が遺体の死亡状況を確認し、沖田宗徳が証拠や事件状況を確認していきます。

 

この証拠集めがのちのち被害者や犯人の特定に結びつくことになるので、慎重に行っていくのだと思います。

 

スポンサーリンク


沖田宗徳役の藤原季節とは

 

藤原季節さんは、北海道出身の俳優さんです。

 
生年月日:1993年1月18日
出生地:北海道札幌市
身長:173 cm
 

上京したのは、俳優になることが目的でした。

 

ですが、進学のためと家族に言っていたそうです。

 

その後、小劇場でから下積みを積みました。

 

デビューしたのは、2013年9月21日、「オフィス作」のワークショップオーディションで、500名以上の中から選ばれたからでした。

 

藤原季節さんの出演作品は次のとおりです。

 
ドラマ:
「信長協奏曲」
「カルテット」
「CRISIS」
「貴族探偵」
「グッドドクター」
「相棒シーズン17」など
映画:
「神さまのいうとおり」
「新宿セブン」
「イニシエーションラブ」
「何者」
「関ヶ原」
「全員死刑」
「探偵はBARにいる3」
「ママレード・ボーイ」など
 

『ママレード・ボーイ』では、吉沢亮さんが演じる遊の先輩・三輪悟史を演じていました。

 

いかにも遊び人という感じで、一見、遊と仲よさそうなでした。

 

しかし母親の日記から父親が遊の母親と不倫していたことを知り、遊が父親の子供だと勘違いしていました。

 

結局は勘違いでしたが、父親に対してひねくれた想いを持っており、同様に遊に対しても複雑な想いを抱いていました。

 


 


 

ドラマ『監察医朝顔』は、法医学医と刑事の親子が、事件に巻き込まれた遺体に真摯に向き合う姿を描いています。

 

このドラマで事件現場には、鑑識官が現れます。

 

その鑑識が沖田宗徳です。

 

沖田宗徳役を演じるのは、出演作が続いている藤原季節さんです。

 

たくさん登場してほしいです。

 

監察医朝顔の動画や見逃し配信はこちらをクリック

キャスト・登場人物一覧とあらすじはこちらです↓

監察医朝顔(ドラマ)キャスト・登場人物相関図一覧!あらすじと原作の違いは?

スポンサーリンク

藤原季節画像
最新情報をチェックしよう!