ボイス110緊急指令室ー矢作穂香画像

ボイス110緊急指令室(日本ドラマ)森下葵役は誰?矢作穂香とは



ドラマ『ボイス110緊急指令室』は、2019年7月からスタートした連続ドラマです。

主演は唐沢寿明さんです。

警察署の緊急指令室に作られた特別チームの刑事・樋口彰吾を演じます。

樋口がよく行く居酒屋の店主の姪の森下葵は、特別チームメンバーの一人・森下栞の妹です。

姉に心配をかけてばかりの性格のようですが、そんな森下葵役を演じるのは誰でしょうか。

 

ボイスの動画や見逃し配信はこちらをクリック


スポンサーリンク




ボイス110緊急指令室(日本ドラマ)森下葵役は誰

 

森下葵は、ある企業の派遣社員をしており、時々育ての親である叔母が営む居酒屋でアルバイトをしていました。

 

森下葵には警察官の姉がいます。

 

姉の栞は警察学校を首席で卒業した努力家で、5ヶ国語に堪能でした。

 

この森下葵役を演じるのは、矢作穂香さんです。

 

ボイス110緊急指令室ー矢作穂香画像
 

 

この森下姉妹には悲しい過去がありました。

 

幼い頃に両親が亡くなってしまい、叔母に引き取られて育ったのです。

 

葵はお金にだらしなく、男関係についても同様で、トラブルになってしまうこともありました。

 

優秀な姉の栞に対する劣等感から、そのように振る舞っているのかも知れません。

 

それに、幼い頃に両親を亡くしたことで、いつ何が起きるかわからないため、現在を楽しく過ごすことに決めているのかもしれません。

 

ところで、葵の叔母の店は、主人公の樋口彰吾が常連の店です。

 

樋口の妻が生きている頃には、家族ぐるみの付き合いもありました。

 

森下姉妹と樋口は知り合い同士なのかもしれません。

スポンサーリンク


森下葵役の矢作穂香とは

 

森下葵役の矢作穂香さんは、モデルから女優になりました。

 
読み方:やはぎ ほのか
旧芸名:未来穂香(みき ほのか)
生年月日:1997年3月7日
出身地:千葉県
身長:155 cm
血液型:B型
 

矢作穂香さんは、小学6年生(2008年)の時にスカウトされました。

 

2009年からファッション雑誌『ラブベリー』の専属モデルになりました。

 

そして2010年に女優として活動をはじめました。

 

出演作品は次のとおりです。

 
ドラマ:
「クローンベイビー」
「鈴木先生」
「イタズラなkiss」
「幽かな彼女」
「貴族探偵」
「正義のセ」
「僕らは奇跡でできている」
「僕の初恋を君に捧ぐ」など
映画:
「マリア様がみてる」
「リアル鬼ごっこ4」
「江ノ島プリズム」など
 

『イタズラなKiss2』では主役の琴子を演じていました。

 

日本国内だけでなく、中国、香港、台湾などでも放送され、ブームになりました。

 

琴子は、ドジで間抜けなキャラですが、何度振られても好きな相手に必死にアタックする様子は可愛く、ついつい応援したくなってしまいました。

 


 

『僕らは奇跡でできている』では、今時の女子大生・青山を演じていました。

 

天然の大学講師・一輝にひょんなことから恋してしまい、告白するも振られてしまうキャラでした。

 

しかし、その想いが一途なあまり、一輝が気にする女性のところに乗り込んだり、振られてことにも負けずに再度告白するような強烈キャラでした。

 


 

ドラマ『ボイス110緊急指令室』は、110番の緊急電話からその相手を救うために結成されたユニット・ECUの活躍を描いたサスペンスストーリーです。

 

第2話では、なんと森下葵は拉致されてしまいました。

 

無事救出されるのでしょうか。

関連記事

矢作穂香さんは、 未来穂香さんが改名されまた名前です。 顔を見て、名前を見て、あれれ?と思った方も多いのではないでしょうか? 新しい名前で芸能活動を開始された 矢作穂香さんの経歴が気になります。 矢作穂香さんとして[…]


 

ボイスの動画や見逃し配信はこちらをクリック

キャスト一覧はこちらです↓

ボイス110緊急指令室(日本ドラマ)キャスト・ゲスト一覧!

 

スポンサーリンク

ボイス110緊急指令室ー矢作穂香画像
最新情報をチェックしよう!