なつぞらイメージ画像

なつぞら第115話ネタバレあらすじ:茜が妊娠後も働き続ける


朝ドラ『なつぞら』の第20週「なつよ、笑って母になれ」第115話は、なつより先に結婚した茜が妊娠しました。

茜は働き続けますが、それをそばで見ているなつは妊娠・出産して働き続けることは難しいと痛感します。

 

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第20週115話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第20週第115話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)が東洋動画で働き、夫の坂場(中川大志)が翻訳の仕事をしながら家事を行う新婚生活が始まった。

アニメブームの中、なつは「魔法少女アニー」の原画を任される。

その一方、妊娠して仕事に取り組む茜(渡辺麻友)を見て、働きながら出産することの難しさを実感する。

その頃、声優プロダクションの仕事が多忙になった咲太郎(岡田将生)の元に、川村屋の野上(近藤芳正)が神妙な顔で訪ねてきて…。

 

スポンサーリンク


茜が妊娠後も働き続ける

 

下山さんと結婚した茜ちゃんがおめでたです!

 

喜ばしいことです!!

 

ですが、やはり妊娠して仕事をするのは、からだには堪えるようです。

 

とくに、アニメーターの仕事は座りっぱなしだし、長時間労働で、激務ですよね。

 

妊娠中は体調も変わりやすくなるでしょうし、つわりも長い人は有無まで続きますし、たいへんです。

 


 

そんな茜ちゃんを見て、なつは働き続けることの難しさを痛感したのでした。

 

この当時から、現状でもあんまり変わっていないような気がするのが残念ですが、なつの時代は、もっと大変だったかもしれないですね。

 

でも、坂場家では、一久さんが家事を引き受けてくれていますから、その点は、他の家庭よりは、なつは恵まれていたと思います。

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!