ボイス110緊急指令室ー正垣湊都画像

ボイス110緊急指令室第5話一ノ瀬歩役の子役は誰?正垣湊都とは


ドラマ『ボイス110緊急指令室』は、2019年7月から放送されている唐沢寿明さん主演のサスペンスドラマです。

緊急指令室にかかってきた通話をもとに、人々を救うというタイムリミットサスペンスです。

第5話では子供からSOSの連絡がかかってきます。

その電話の主が一ノ瀬渉です。演じるのは誰でしょうか。

 

ボイスの動画や見逃し配信はこちらをクリック

 

スポンサーリンク





 

ボイス110第5話:一ノ瀬歩役の子役は誰

 

 

ドラマ『ボイス110緊急指令室』では、緊急指令室に連絡してきた通報に、素早く対応するためにECUというチームが発足しました。

 

新しく加わったには、新たに森下栞が加わりました。

 

森下栞が緊急指令室で受けた電話は6歳の少年からでした。

 

間違い電話の可能性やイタズラも考慮し、栞は慎重に対応しようとするのではないでしょうか。

 

しかし、電話の主は命の危険にさらされるような状況でした。

 

電話をかけてきたのは一ノ瀬渉、6歳。

 

彼は洗濯機の中に隠れて電話をかけてきていました。

 

この一ノ瀬歩役を演じる子役は、正垣湊都さんです。

 

ボイス110緊急指令室ー正垣湊都画像
 

 

一ノ瀬歩が洗濯機に隠れているのは、母親に刺され、彼女から逃げるためでした。

 

それを聞き、橘ひかりはすぐに緊急配備を手配します。

 

ただ、情報があまりにも少ない状況でした。

 

というのも、歩は家から外に出たことがなく、自分が住んでいる住所も全く分からなかったからです。

 

さらに自分を襲ってくるという母親の名前も分からない状態でした。

 

これを聞き、橘をはじめとするECUメンバーは歩の異常な環境に驚きました。

 

おそらく、歩は親から軟禁状態の虐待を受けています。

 

それでもなんとか生き延びたいと限られた情報の中から緊急指令室の番号をかけてきたのではないでしょうか。

 

歩が窓から見たことがある景色を伝えてきて、その乏しい情報で樋口と石川は必死で歩を探し出そうとします。

 

なんとか無事に探し出してほしいです。

 

 

一ノ瀬歩役の正垣湊都とは

 

一ノ瀬歩役の正垣湊都さんは、7歳です。

 

2018年から出演作が続いている話題の子役です。

 
読み方:しょうがき みなと
生年月日:2012年05月15日
身長:108.0cm(2019/8現在)
 

正垣湊都さんは、大手事務所の「テアトルアカデミー」に所属する注目子役です。

 

2018年頃からドラマに出演しています。

 

出演作は次のとおりです。
ドラマ:
「記憶」
「ドロ刑 警視庁捜査3課」
「永遠のニシバ」
 

『記憶』では、松下由樹さんが演じる女性の亡くなった息子役を演じていました。

 


 

『永遠のニシバ』では、深田恭子さんが演じるアイヌの女性・リセの息子を演じていました。

 


 

どちらの作品も笑顔が愛くるしいキャラでした。

 

ですが、『ボイス110緊急指令室』では、母親に命を狙われ、緊急指令室に電話をかけてくる少年を演じます。

 

隠れながら電話をし、母親を怖がる様子は見たくないですね。

 

でも、それをどう演じてくれるのか興味もあります。

 

このドラマの出演以降、正垣湊都さんの出演作が増えるかもしれません。

 

楽しみです。

 

ボイスの動画や見逃し配信はこちらをクリック

 

キャスト一覧はこちらです↓

ボイス110緊急指令室(日本ドラマ)キャスト・ゲスト一覧!

 

スポンサーリンク


ボイス110緊急指令室ー正垣湊都画像
最新情報をチェックしよう!