なつぞらイメージ画像

なつぞら第128話ネタバレあらすじ:なつの娘の保育ママは誰?


朝ドラ『なつぞら』の第22週「なつよ、優しいわが子よ」第128話は、なつと坂場一久は、娘の保育園を探しますが、見つかりません。

保育ママを探すなつたちのもとに、娘を預かると申し出てくれたのは誰でしょうか?

 

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第22週128話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第22週第128話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

娘の優を預ける保育園が見つからないなつ(広瀬すず)と坂場(中川大志)。

個人で保育を引き受けてくれる保育ママを探すため、駆けつけた麻子(貫地谷しほり)とともに近所に配るビラを作っていた。

そこへ明子を連れた茜(渡辺麻友)と下山(川島明)が訪ねてくる。

神地(染谷将太)から話を聞いた茜は、誰よりもアニメーションの仕事の厳しさを知る戦友として、なつが働いている間、自分たちが優を預かると申し出て…。

 

 

なつの娘の保育ママは誰?

 

坂場一久が麻子さんの会社「マコプロダクション」に参加することになり、坂場家では、娘の優の保育先を探すのが急務となっています。

 

ですが、保育園には落ちてしまいました。

 

そこで、保育ママを探すことになりました。

 

麻子さんも協力してくれてビラ配りも始めます。

 


 

そんな中、下山の奥さんになった茜さんが、一久となつが仕事中に優を預かってくれると言ってくれました。

 


 

仕事中に子供の預け先がなかなか見つからないのは、今も昔も変わらないのですね。

 

こんなときに助けてくれる友人がいるのは、本当にありがたいことですね。

 

しかも、茜さんなら、なつや一久がどのように働いているのかをよく知っていることも、心強いですね。

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!