なつぞらイメージ画像

なつぞら第132話ネタバレあらすじ:天陽の近況が気になる!


朝ドラ『なつぞら』の第22週「なつよ、優しいわが子よ」第132話は、北海道から夕見子が東京に遊びに来ていました。

その時夕見子が天陽について、気になることを話します。

それっていったい何なのでしょうか?

 

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第22週132話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第22週第132話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)の娘の優が5歳になったある日、優は雲を指差し、その形が馬に似ているとなつに言う。

本物の馬が見たいと言う優になつは夏休みになったら十勝に連れていくと約束する。

だが、なつはその頃テレビ漫画の「魔界の番長」で再び作画監督を任されており、引き受けた以上はヒットさせようと必死になっていた。

そんなある日、北海道から遊びに来た夕見子(福地桃子)が天陽(吉沢亮)について気になることを言い…。

 

 

天陽の近況が気になる

 

なつの娘の優も5歳になりました。

 

ある日、本物の馬が見たいと言い出します。

 

なつも本物の馬を見せてあげると、十勝に帰郷することを約束します。

 

そんな中、夕見子が北海道から遊びにやってきました。

 

東京で夕見子に会うのは、まだ結婚前、夕見子が駆け落ちしてきて以来ですね。

 

その頃は、まだ亜矢美さんのおでん屋「風車」があった頃です。

 

咲太郎も結婚していなかったし、なつも駆け出しのアニメーターでした。

 


 

そんな夕見子が、天陽の近況について知らせてくれました。

 

気になりますが、どんな内容かははっきりわかりません。

 

ですが、天陽のモデルの画家、神田日勝さんのことを考えると悲しいことなのではないかと思います。

 

神田日勝さんは、画家として評価を得ていましたが、32歳で亡くなっているんですよね。

 


 

それを考えると、天陽くんの体の具合が悪いのではないかと・・・

 

いなくならないでほしいのですが(泣)

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!