監察医朝顔ー有森也実画像

監察医朝顔第7話被告人の白川亜里沙役の女優は誰?有森也実とは


ドラマ『監察医朝顔』は、2019年7月から放送が始まった月9ドラマです。

監察医として成長した主人公の朝顔は、第7話では警察側の証人として裁判に出廷します。

その裁判の被告人として登場するのが白川亜里沙です。

白川亜里沙の結婚相手が次々と病死していることから警察に疑われている美魔女です。

白川亜里沙役を演じるのは誰でしょうか。

監察医朝顔の動画や見逃し配信はこちらをクリック

スポンサーリンク





 

監察医朝顔第7話の白川亜里沙役の女優は誰

 

ドラマ『監察医朝顔』第7話は、主人公の朝顔が、ある人物の遺体鑑定の証人として法廷に出ることになりました。

 

被告人は白川亜里沙です。

 

この白川亜里沙役は、有森也実さんです。

 

監察医朝顔ー有森也実画像
 

 

朝顔が鑑定し法廷で証言する遺体というのは、白川亜里沙の元夫でした。

 

白川亜里沙は警察から夫殺しの容疑で疑われていたのです。

 

白川亜里沙は、以前は会社社長の夫と結婚していました。

 

ですが、3年前に病死したため4億3千万円を相続しました。

 

さらに、その3ヶ月後、彼女は資産家の男性と結婚しました。

 

そして、その夫は、わずか3ヶ月で病死し、6億を相続しました。

 

白川亜里沙は、美しい容姿の持ち主であったことから、世間では「10億の美魔女」と言われていました。

 

さすがに、短期間で2人も配偶者が亡くなったことから、警察は亜里沙に目をつけ、病死に見せかけた殺人だと疑っています。

 

そして、それを証明するため、朝顔に再鑑定を依頼し、証人として呼びました。

 

検察は、なにがなんでも白川亜里沙を有罪にしたいと意気込んでいます。

 

ですが、朝顔は、ただ鑑定の結果の事実を述べるはずです。

 

そのことで、朝顔が、検察や警察から煙たがられる存在にならなければよいのですが。

スポンサーリンク



 

白川亜里沙役の有森也実とは

 

白川亜里沙役の有森也実さんは、数々のドラマ、映画、舞台に出演しているベテラン女優です。

 
生年月日:1967年12月10日
出生地:神奈川県横浜市
血液型:O型
 

有森也実さんは、1984年、中学3年生のときに雑誌モデルでデビューしました。

 

綺麗で可愛らしいので、若い頃はヒロインやヒロインの敵対役を演じることが多くありました。

 

有名なのは、月9ドラマ『東京ラブストーリー』で演じた関口さとみ役です。

 

優柔不断で男達を翻弄するようなキャラだったため、女性ファンにかなり嫌われました。

 


 


 

その後も、舞台やドラマ、映画に出演し、現在も活躍中です。

 

比較的最近の出演作は次のとおりです。

ドラマ:
「南くんの恋人 my little lover」
「ガタの国から」
「99.9 刑事専門弁護士」
「再捜査刑事 片岡悠介11」など
 


 

また最近は親しみやすいキャラで、バラエティ番組にもよく出演しています。

 


 


 

そして、今回『監察医朝顔』の役柄は、夫の遺産を10億も相続した強欲な女性のようの思えます。

 

本当はどんな女性なのでしょうか。

 

夫を殺しているのか、それとも冤罪なのか・・

 

その答えが楽しみです。

 

監察医朝顔の動画や見逃し配信はこちらをクリック

 

キャスト・登場人物一覧とあらすじはこちらです↓

監察医朝顔(ドラマ)キャスト・登場人物相関図一覧!あらすじと原作の違いは?

 

スポンサーリンク


監察医朝顔ー有森也実画像
最新情報をチェックしよう!