ルパンの娘ー遠野なぎこ画像

ルパンの娘第8話の薄井佐知役の女優は誰?遠野なぎことは


ドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月から放送しているフジテレビの木曜10時のドラマです。

「Lの一族」と警察にばれたため、三雲家は逃亡することとなりました。

第8話で落ちぶれてしまった主人公の三雲華を救ってくれるのが薄井佐知です。

薄井佐知役を演じるのは、誰でしょうか?

 

ルパンの娘の動画の視聴方法はこちらをクリック!

スポンサーリンク





 

ルパンの娘第8話の薄井佐知役の女優は誰

 

ドラマ『ルパンの娘』第7話で、三隈華と桜庭和馬は結納を交わすこととなりました。

 

ですが、旅館で盗みが起きたことにより、和馬の母の桜庭美佐子によって、三雲家の正体が「Lの一族」だとバレてしまいました。

 

なんとか警察から逃げ出しました。

 

その後、逃げ延びるため、三雲華の父の尊が、家族各々に偽造身分証明書と1万円を渡し、一旦解散することになります。

 

解散したものの生きていかなければなりません。

 

ですが、華は和馬との結婚が無くなったことに衝撃を受け、失意の中にいるのではないでしょうか。

 

一時は漫画喫茶に逃げ込んだものの、父に渡されたお金を取られてしまいます。

 

泥棒をすることもできず一文無しでうろつくことになり、とうとうお腹を空かせて行き倒れてしまいます。

 

そんな時、華を救ってくれるのが、薄井佐知です。

 

薄井佐知役を演じるのは、遠野なぎこさんです。

 

ルパンの娘ー遠野なぎこ画像
 

薄井佐知は、スナックのママをしています。

 

そして、生き倒れていた華を見つけ、自分のスナックに運び、食事を食べさせてあげました。

 

佐知は、華が何か訳ありということがわかり、ほっとけなかったのでしょう。

 

薄井佐知には、悲しい過去がありました。

 

それを聞いた三雲華は、助けてくれたお礼にと、「Lの一族」の矜持を持って泥棒としての能力を発揮することになります。

スポンサーリンク



 

薄井佐知役の遠野なぎことは

 

薄井佐知役の遠野なぎこさんは、ざっくばらんな性格から最近はバラエティ番組への出演が多いですね。

 

ですが、れっきとした女優さんです。

 
生年月日:1979年11月22日
出生地:神奈川県川崎市
血液型:O型
 

子役から活躍し、朝ドラ『すずらん』のヒロインも演じました。

 

最近のヒロインは、明るくて元気なキャラ設定が多いですが、昔のヒロインは、苦労を背負っている暗いイメージがありました。

 


 

遠野なぎこさんの出演作は次のとおりです。

 

ドラマ:
連続テレビ小説「すずらん」
「こちら本池上署」
「麗しき鬼」
「中学生日記」
「リーガルハイ」
「アリスの棘」など
 
バラエティ番組:
「アウトデラックス」準レギュラー
「痛快テレビスカッとジャパン」不定期ゲスト
 

特に『痛快テレビスカッとジャパン』では、嫌味なおばさん役を演じることが多いです。

 

あまりにも演技がうますぎて、また見たくなるような嫌味なおばさんになってます。

 

遠野なぎこさんが今回『ルパンの娘』に出演することになったのは、『アウトデラックス』でのオーディションに合格したからでした。

 

遠野なぎこさんのために用意した役ということです。

 

主人公の深キョンの可憐さと遠野さんの重厚な感じが、どんな相乗効果を生み出すのでしょうか。

 

遠野なぎこさんも、気合を入れて臨んだ役だということなので、楽しみです。

 

ルパンの娘の動画の視聴方法はこちらをクリック!

 

ルパンの娘(ドラマ)キャスト一覧と相関図!原作のネタバレも

 

スポンサーリンク

ルパンの娘ー遠野なぎこ画像
最新情報をチェックしよう!