なつぞらイメージ画像

なつぞら第145話ネタバレあらすじ:千遥が働いているのはどこ?


朝ドラ『なつぞら』の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」第145話は、千遥が娘の千夏を連れて、またマコプロダクションへやってきました。

なつは、千遥に現在何をしているのかと訪ねます。

すると、千遥は働いている場所を教えてくれます。

 

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第25週145話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第25週第145話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

マコプロダクションで日曜日も忙しく働くなつ(広瀬すず)たち。

そこに千遥(清原果耶)とその娘、千夏(粟野咲莉)が現れた。

「大草原の少女ソラ」のファンだという千夏に、麻子(貫地谷しほり)がソラのセル画をあげるも、足早に去ろうとする千遥。

なつのことは千夏には何も話していないのだと言う。

今どうしてるのかと聞くなつに、千遥は神楽坂の料理屋で働いているので、お客として一度来てほしいと言い残して去り…。

 

スポンサーリンク


千遥が働いているのはどこ

 

忙しく働いているなつのもとへ、また千遥や娘の千夏を連れてやってきました。

 

千夏は「大草原の少女ソラ」が本当にお気に入りのようですね。

 

千遥としては、なつに会える口実にもなるので、戸惑いながらも嬉しいのではないかと思います。

 

なつも、姉妹の交流を再開するチャンスなので、嬉しいはずです。

 

今回の千遥と千夏の訪問のとき、なつは千遥の居場所を聞きました。

 

気を使いながらも、チャンスを逃すまいとしたと思います。

 

すると、千遥は神楽坂の料理屋で働いていると教えてくれました。

 

しかも、お客としてきてほしいと言いました!!

 

千遥も、なつと姉妹としての交流を持ちたいと考えているのではないでしょうか。

 

なつは、とても嬉しかったことでしょう。

 

それにしても、なつが思っていたとおりになりましたね。

 

なつがアニメーションを作り続ける理由は、千遥に存在を知らせるためでもありました。

 

なつのその強い思いが実ったとも言えます。

 


 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!