なつぞらイメージ画像

なつぞら第148話ネタバレあらすじ:千遥がお店をやめたい理由は


朝ドラ『なつぞら』の第25週「なつよ、千遥よ、咲太郎よ」第148話は、千遥がまたマコプロダクションに訪ねてきました。

その時、千遥がお店を辞めたいと言い出しました。

その理由は何でしょうか?

 

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第25週148話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第25週第148話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

神楽坂の料理屋に行き、千遥(清原果耶)に手紙を渡したなつ(広瀬すず)。

その後、「大草原の少女ソラ」を見た千遥と千夏(粟野咲莉)は、再びマコプロダクションを訪ねてくる。

アニメを見て、改めてなつがどんなふうに育ってきたかを知ったという千遥に、料理を食べてみて、千遥がどれだけ誇りをもって料理をしているかを感じたと話すなつ。

しかし、そんな千遥から突然、お店を辞めたいと思っていると打ち明けられて…。

 

スポンサーリンク


千遥がお店をやめたい理由は

 

千遥が十勝にやってきて姿を消してから何をしていたのかは、全く情報がありません。

 

『大草原の少女ソラ』放送後、千遥がなつに会いにやってきて、千遥はなつや咲太郎の今までの様子を知ることができました。

 

そして、今度は千遥が自分が過ごしてきた日々を、なつに伝える番になったようです。

 

少しづつなつに心を許し始めたのでしょう。

 

千遥が言ったのは「店を辞めたい」ということでした。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

千遥は、居間の生活に満足していないのでしょうか。

 

ここからは、ネタバレになりそうです。





















千遥は、大店の息子さんと結婚することになり、戦争孤児ということは隠していたので、なつと咲太郎とは会わずに去っていきましたよね。

 

千遥は料理が上手だったので、店を任されていました。

 

ですが、結婚後、夫が女性を作り家を出たようなのです。

 

そうなってしまっては、千遥としては、離婚したいと考えるのは当然のことです。

 

離婚すれば、店は夫の実家のものでしたから、辞めざるを得ません。

 

ですから、「辞めたい」と言う言葉になったのだと思います。

 

千遥は3兄妹の中で一番苦労しているのかもしれないですね。

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!