なつぞらイメージ画像

なつぞら第151話ネタバレあらすじ:富士子が上京!ソラの制作は佳境に


朝ドラ『なつぞら』の第26週「なつよ、あっぱれ十勝晴れ」第151話は、「大草原の少女ソラ」は評判もよく、おかげでなつや一久たちは、寝る暇もないほどでした。

そのため、優の面倒を見るために、富士子が十勝から上京してきました。

 

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

スポンサーリンク




なつぞら第26週151話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第26週第151話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

小学校に入学する優(増田光桜)のため富士子(松嶋菜々子)が上京してきた。

なつ(広瀬すず)が優の入学の準備をしていると、富士子が最近、泰樹(草刈正雄)が元気がないとぽつりと話す。

一方、「大草原の少女ソラ」は放送から半年が経ち徐々に人気番組になっていた。

マコプロでは、皆寝不足と疲労と闘いながら必死にアニメ製作をしている。なつと坂場(中川大志)の机の上も仕事が山積みで…。

 

スポンサーリンク


富士子が上京!ソラの制作は佳境に

 

あまりにも忙しいなつと一久のために、富士子が十勝から優の面倒を見るために上京してきます。

 

富士子が東京に来るのは、もしかしたら優雅生まれた時以来でしょうか?

 

誰よりも頼りになる富士子が来てくれて、なつは本当に安心したと思います。

 


 

そして、優も大好きなおばあさんが来てくれて、大喜びなのではないでしょうか。

 

一方、「大草原の少女ソラ」は、評判がよく、人気番組になりました。

 

それは、なつや一久が、妥協しない作品作りをしているからだと思います。

 


 

妥協しなければ、当然仕事量は増えることはあっても、減ることはありません。

 

なので、処理能力を超えた仕事がどんどんと積み重なっていくことになります・・・恐ろしい・・

 

体が悲鳴を上げてもやらなければいけないとは、しょうがないとはいえ大変を通り越した大変さだと思います。

 


 

この頃に比べたら、CGを使って作画したりできるようになったと、「あさイチ」で井浦新さんが取材していました。

 


 

ですが、アニメ制作の現場が楽になったという話は聞かないですけど、他の作業が増えたのでしょうか。

 

視聴者を感動させる作品って、どうしても時間がかかってしまうのかな。

 

 

『なつぞら』の動画や見逃し配信はこちらでご確認ください↓

なつぞらを動画で視聴する方法はこちらをクリック!

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!