亀島一徳の経歴!結婚や彼女について気になる!


亀島一徳さんについて、正直全然知らなかったのですが、最近注目されている方です!

亀島一徳さんは、ロロという『集団』に所属しています。

メガネが印象的な亀島さんは、笑うとちょっと星野源さんに似ている気がするような気がします。

また、私生活についても気になりますので、調べてみました。

追記情報あり。

スポンサーリンク




亀島一徳の経歴

 

亀島一徳さんは、「かめしま かずのり」さんと読みます。

「いっとく」さんではないのです。

生年月日は、1986年9月17日です。

東京都出身です!

 

亀島一徳画像
 

前述した通り、亀島一徳さんは、『ロロ』という集団に所属しています。

 

ロロは、2009年東京を拠点に活動開始!

公式サイトによると次のような集団だと説明されています!

漫画・アニメ・小説・音楽・映画などジャンルを越えたカルチャーをパッチワークのように紡ぎ合わせ、様々な「出会い」の瞬間を物語化する。

 

??

うーーん、わかりにくい・・

「いろいろなジャンルを複合して新しいものを作っていきたい集団」ってことなんでしょうか??

 

なんか難しそうです。

 

また、亀島一徳さんは、木ノ下裕一さんが主宰する『木ノ下大歌舞伎』に参加しています。

 

木ノ下大歌舞伎とは、「歴史的な文脈を踏まえつつ、現代における歌舞伎演目上演の可能性を発信する団体」です。

 

亀島さんは、木ノ下大歌舞伎で初演の『勧進帳』のオーディションを受けて参加しました。

 

「勧進帳」は、歌舞伎の演目でも有名ですからなんとなくわかりやすいです。

 

新しい歌舞伎をめざしているそうですが、歌舞伎という名前からわかるように『型』はきちんとあるみたいです。

 

型と言えば、昔、北野武さんが、クエンティン・タランティーノ監督の映画『レザボア・ドッグスのワンシーンを見て、「これって型なんだよね〜歌舞伎と同じなんだよね〜」って言っていた(言葉はうろ覚え)のを思い出しました。

 

スティーヴ・ブシェミとハーヴェイ・カイテルが、銃をむけ合っているシーンなんですけど・・
ポスターの画像だと思ったら、ポスターには使われているけど、実際の映像には使われていないようです。

 

そのシーンはこちらにありました。

 

⇒ レザボア・ドッグスの『型』のシーン

 

見栄を切るのと一緒で、カッコいいポーズみたいな意味でたけしさんは言っていたと思います。

 

西洋、東洋問わず”ばしっ”と決めるかっこ良さみたいなものがあるのでしょうね。

 

これはわかる気がします。

 

亀島一徳さんが参加している木ノ下大歌舞伎も、そういったものは大切にしているのかなあ??

 

興味が湧いてきました!!

亀島一徳の結婚や彼女

 

なんと、亀島一徳さんは、モデルの長井短さんとご結婚されました。(2019/5/29追記)

 


 

人気モデルとご結婚とは、おめでとうございます!!

 

亀島さんは、NHK Eテレの「きょうの料理」のスピンオフ番組「バツ江のスパルタ和食塾」で、阿佐ヶ谷姉妹の姉、絵里子の初恋の人として出演予定です。

 

どんな演技が見られるのか・・興味津々!!

楽しみです!

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!