朝ドラ・スカーレットイメージ画像

スカーレット10話ネタバレあらすじ:照子が人さらいに?助かった?


朝ドラ『スカーレット』が第2週「意地と誇りの旅立ち」第10話は、喜美子の同級生で、信楽一の窯元である丸熊陶業の娘の熊谷照子がいなくなってしまいました。

人さらいが出没しているとかねてから不安の声があった中で、照子がいなくなったため、地域の皆で探しました。

照子はどうなったのでしょうか?

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク




スカーレット第2週10話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第2週第10話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
 

隣町で人さらいの事件が発生。

注意喚起される中、喜美子(川島夕空)の友人・照子(横溝菜帆)が行方不明に。

信楽では地元総出で捜索が行われる。

喜美子はとらわれた照子の姿を想像し、祈る気持ちで神社へ駆け込む。

すると照子と見知らぬ男の姿。

喜美子は学んだ柔道で助けようとして…5年後、15歳になった喜美子(戸田恵梨香)。

中学卒業を控えて、友人・信作(林遣都)から自転車を借りる。

叫びながら駆け下りた坂道の先には…

 

スポンサーリンク



 

照子が人さらいにあった?助かった?

 

照子がいなくなってしまいました。

 

隣町では人さらいがあり、不安が満ちていた中でのてることの失踪です。

 

喜美子は照子の事を考え、最悪のことを考えつつも、一生懸命探していました。

 

ずっと意識はしながらも、つかず離れず、「友達?」という関係を保ってきた喜美子と照子でしたが、実際はお互いになくてはならない存在になっていたことでしょう。

 


 

ですから、喜美子は照子の無事を心から祈ったと思います。

 

そして、照子の安否ですが・・・

 


 

↑ この様子を見れば、無事だったとわかりますね。

 

でも、照子はいったい誰と一緒だったのでしょうか。

 

それは残念ながらわかりませんでした。

 

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

 

スポンサーリンク

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!