朝ドラ・スカーレットイメージ画像

スカーレット21話ネタバレあらすじ:信楽の川原家で異変が起きた?


朝ドラ『スカーレット』が第4週「一人前になるまでは」第21話は、喜美子は荒木荘の女中の仕事を続けると決意しました。

中途半端ではやめられません!

一方、信楽の川原家では、異変が起きていました。

一体何が起こったのでしょうか?

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク




スカーレット第4週21話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第4週第21話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
 

喜美子(戸田恵梨香)は荒木荘の住人たちの様々な生き方を通じて、自分の将来を見つめ直す。

その結果、「女中の仕事を途中で投げ出して、転職はできない」とオファーをくれたちや子(水野美紀)に告げる。

女中として一人前になった後、「自分が本当にやりたい道に進む」と決意。その視線の先には趣味で続ける描きかけの絵があった。

その頃、信楽では川原家に異変。室内が荒らされ、家族が大切に取っておいた喜美子からの仕送りが…

 

スポンサーリンク



 

信楽の川原家で異変が起きた?

 

喜美子が引き抜きのオファーを断り、荒木荘で女中の仕事を続けると決めた頃、信楽の川原家では、異変が起きていました。

 

なんと、泥棒が入ってしまったようです。

 

間違っても相変わらず裕福とは言えない川原家に泥棒って・・泣きっ面に蜂って感じでしょうか。

 

いったいどうしたのでしょう。

 

それは・・・・

 

ネタバレですが・・・









常治が雇った若い兄弟の仕業なのです。

 


 

喜美子のお給金を当てにして、常治が雇った兄弟がしでかしてくれました。

 

顔役のような人の紹介で、勢いもあって雇ってしまったあのクリクリ頭の兄弟です。

 

もともと手癖の悪い子達だったのか、仕事がきつくて辞めたくなったのか、それとも他の理由なのかわかりませんが、川原家の板では大きいですね。

 

一方の喜美子は、大変な仕事で大目付がいる中でも、真面目に頑張って働いています。

 

この差は何なん?

 

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

 

スポンサーリンク

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!