スカーレットー福田麻由子画像

スカーレット[朝ドラ]妹の川原百合子役の女優は誰?福田麻由子とは


朝ドラ『スカーレット』は、戸田恵梨香さん主演の2019年後期のNHK朝の連続テレビ小説です。

主人公は、信楽で陶芸の道に入っていった情熱的な女性の川原喜美子です。

喜美子は、2人の妹がいて、一番下の妹は百合子といいます。

川原百合子役を演じる女優は誰でしょうか。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク





 

スカーレットのヒロインの妹の川原百合子役の女優は誰

 

朝ドラ『スカーレット』の主人公の川原喜美子は大阪生まれでしたが、人の良い父親が借金をしたことで家族全員、逃げるように信楽に引っ越してきました。

 

喜美子は川原家の三姉妹の長女で、家族を支えるため幼い頃から一家の働き手として働いてきました。

 

そんな喜美子は家計を助けるため、15歳の時に大阪に働きに出ます。

 

ですが、やがて信楽に戻ってきます。

 

信楽に戻ると、幼い頃から触れていた陶芸の世界に入ることになります。

 

男のばかりの陶芸の世界に飛び込む喜美子を、寄り添うように支えたのが三女の百合子でした。

 

この川原百合子役を演じるのは、福田麻由子さんです。

 

スカーレットー福田麻由子画像
 

百合子は大阪から引っ越してきた当時は赤ちゃんでした。

 


 

百合子は、喜美子にも、次女の直子にも、とても可愛がられて育ちました。

 

そんな百合子の性格は、母親のマツ似の優しくおおらかな性格でした。

 

しっかり者の喜美子や、マイペースで信楽を飛び出した直子とは、全く違うキャラクターです。

 

川原三姉妹は個性にあふれています。

 

百合子は、家のために身を粉にしてきた喜美子のために、喜美子がやりたいと思ったことを支えたいと思ったのだと思います。

 

そして、喜美子も、百合子の支えに感謝するのではないでしょうか。

 

仲良し姉妹ですね。

スポンサーリンク



 

川原百合子役の福田麻由子とは

 

川原百合子役の福田麻由子さんは、子供の頃から芸能活動をしています。

 

歌とダンスを習えるからということで、1998年に児童劇団に入りました。

 
生年月日:1994年8月4日
出生地:東京都
身長:161 cm
血液型:B型
 

児童劇団に入った後は、「ケンタッキー・フライド・チキン」のCMででびゅーしました。

 

その後とぎれなくコンスタントにいろいろな作品に出演しています。

 

出演作は次のとおりです。

 
ドラマ:
「女王の教室」
「白夜行」
「ちびまるこちゃん」
「演歌の女王」
「Q10」
「鍵のかかった部屋」
「コールドケース」
「コウノドリ2ndシーズン」
「グッドドクター」など
映画:
「下妻物語」
「日本沈没」
「GOEMON」など
 

『女王の教室』に出演時は小学生で、主人公が担当するクラスの優等生的存在・進藤ひかるを演じていました。

 

物静かで人に頼ろうとしない性格でしたが、徐々にクラスメイトと仲良くなっていきました。

 


 

『グッドドクター』では、元小児外科患者の倉田菜々子を演じていました。

 

小児科を無事退院し、今度結婚をするという直前で病気の再発がわかり、一度は結婚を諦めようとしました。

 

ですが、婚約者が彼女を支えることを決意し、卵子の凍結保存をする事で子宮の全摘を行うという役でした。

 


 

福田麻由子さんは、子役から女優へと順調に歩んでいますね。

 

応援している人も多いと思います。

 

ちなみに、『スカーレット』の川原百合子の子役は、赤ちゃんからかなり成長しました。

 


 

むちゃくちゃ可愛いんですけど!

 

この可愛らしさを福田麻由子さんが引き継ぐことになるのですね。楽しみです。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

 

スカーレットキャスト一覧と相関図はこちらをクリック

 

スポンサーリンク


スカーレットー福田麻由子画像
最新情報をチェックしよう!