朝ドラ・スカーレットイメージ画像

スカーレット27話ネタバレあらすじ:ついに喜美子が圭介に告白!


朝ドラ『スカーレット』が第5週「ときめきは甘く苦く」第27話は、圭介とあき子の交際がスタート。

喜美子は、自分の気持ちは隠し、恋の炎に包まれた圭介とあき子を見守る役目になってしまいます。

ですが、ついに喜美子は圭介に自分の気持ちを打ち明けるのでした。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク




スカーレット第5週27話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第5週第27話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
 

圭介(溝端淳平)とあき子(佐津川愛美)の交際が始まり、喜美子(戸田恵梨香)は度々、圭介のデート練習の相手を務める。

さらに毎日のようにあき子と会うはめに。

喜美子は自分の気持ちをひた隠して笑顔で接する。

しかし次第にあき子が、圭介と喜美子の仲の良さに嫉妬するようになり、ついに荒木荘を出るよう圭介に泣きつく。

悩んだ圭介は喜美子に心の内を打ち明ける。

圭介の本音を聞いた喜美子は「圭介さん大好きや」と告げて…

 

スポンサーリンク



 

ついに喜美子が圭介に告白

 

荒木荘の住人で医学生の酒井圭介は、意中の人であるあき子と交際をはじめました。

 

うきうきの圭介でしたが、デートに不慣れなため、喜美子を相手にデートの練習をしていました。

 

練習相手にされている喜美子は、圭介に恋をしていますが、自分の気持ちはひた隠しにしています。

 

なんとまあ、切ないですね。

 

圭介といえば、喜美子が最初にあった荒木荘の住人でした。

 

「かあいらしいなあ」と言ってくれた優しい人。

 


 

喜美子が新聞社の引き抜きを断ることにして、あらきそうに残ることになったときには、とても喜んでくれました。

 


 

爽やかな笑顔で、喜美子にいつも話しかけてくれる圭介を、喜美子が好きにならないわけがないのでした。

 

さらに、デートの練習台にするとは・・罪作りな人です。

 

ただ喜美子は自分の気持ちをはっきり言えることになるのは、結局の所良かったのではないでしょうか。

 

言えないままだと、いつまでも引きずることもありますからね。

 

まあ、圭介はあき子に夢中なので、喜美子の恋は叶うことは無いと思いますが。

 

あー、切ない。

 

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

 

スポンサーリンク

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!