朝ドラ・スカーレットイメージ画像

スカーレット28話ネタバレあらすじ:画家のジョージ富士川役は誰?


朝ドラ『スカーレット』が第5週「ときめきは甘く苦く」第28話は、圭介が荒木荘を出て、喜美子は失恋の痛みを知りました。

喜美子は、ちや子に勧められ世界的な芸術家のジョージ富士川のサイン会に行きます。

ジョージ富士川役を演じるのはだれでしょうか。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク




スカーレット第5週28話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第5週第28話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
 

恋人に押し切られて荒木荘を出ることになった圭介(溝端淳平)。

喜美子(戸田恵梨香)は他の住人たちと共に笑顔で圭介を送り出す。

喜美子は圭介がいなくなった事実を忘れるかのように仕事に没頭。

だがふとした瞬間、圭介が好きだったおはぎを目にして数々の思い出がよみがえる。

喜美子は涙ながら、初恋に別れを告げる。

失恋した喜美子に新たな出会いが訪れる。

ジョージ富士川(西川貴教)という芸術家のサイン会でまさかの再会が…

 

スポンサーリンク



 

画家のジョージ富士川役は誰

 

喜美子の初恋の相手の酒井圭介は、荒木荘を出ていってしまいました。

 

喜美子は悲しみを乗り越え、自分の道を模索し始めます。

 

喜美子がやりたいことは、当然「絵」を描くことです。

 


それを知っているちや子が、喜美子に芸術家のジョージ富士川のサイン会に行くように言ってくれました。

 

ジョージ富士川は、世界的な画家でした。

 

スカーレットー西川貴教画像
 

ジョージ富士川役を演じるのは、西川貴教さんです。

 

読み方:にしかわ たかのり
生年月日:1970年9月19日
出身地:滋賀県野洲郡野洲町(現・野洲市)
身長:161cm
血液型:A型
 

西川貴教さんは、説明するまでもなく、超有名なアーティストです。

 

「T.M.Revolution」として、圧倒的な歌唱力と強風を受け止めながら歌う姿が印象的ですね。

 

 

うちの子供達には「消臭力」のCMでお馴染みです。

 


 

西川貴教さんは、いつも明るくて、自信に満ちた印象があるので、世界的に有名な画家の役は、ぴったりだと思います。

 

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

 

スポンサーリンク

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!