朝ドラ・スカーレットイメージ画像

スカーレット55話ネタバレあらすじ:喜美子が八郎にときめく?


朝ドラ『スカーレット』が第10週「好きという気持ち」第55話は、喜美子は、八郎が峠にの練習をしているのを目撃します。

そして、陶芸そのものと八郎に心惹かれます。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク




スカーレット第10週55話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第10週第55話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
 

喜美子(戸田恵梨香)は初めてデザインした火鉢の試作品を八郎(松下洸平)に見せようと商品開発室を訪れる。

すると八郎の作陶を目撃して驚く。

八郎は社長の許しを得て、勤務時間の前後に陶芸の練習を重ねていた。目の当たりにした陶芸に心をひかれる喜美子。

そして八郎の陶芸への思いを聞くと、喜美子の脳裏にある思い出が浮かぶ。

その頃、川原家に信作(林遣都)が来て、「お見合い大作戦」なるイベントで喜美子の見合い相手を…

 

スポンサーリンク


喜美子が八郎にときめく?

 

喜美子と八郎が徐々に距離を縮めてきています?

 

喜美子は、もう恋なんてしないって、圭介さんに失恋したときに思ったはずだけど、やっぱりときめく気持ちは抑えられませんよね。

 


 

八郎への気持ちもそうですが、陶器を作るということにも、ときめきを感じてしまいます。

 

作陶へのときめきと、八郎へのときめきが相まって、どんどん喜美子の気持ちの中で大きな割合を占めるようになっていくのではないでしょうか。

 

八郎は、喜美子にお似合いだと思います。

 

真面目だし、芸術を愛しているし。

 


 

ただ一つ気になるのは、お酒を飲むのか、飲むならどのくらい飲むのか、そして酒癖はどうなのか、個人的にひじょうに気になります。

 

大酒飲みだったとしたら、いい人でも止めておいたほうがいいですよね。

 

反面教師が近くにいます。

 


 

八郎とのロマンスと陶芸への思いがどうなっていくのか、楽しみな10周目です。

 

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

 

スポンサーリンク

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!