朝ドラ・スカーレットイメージ画像

スカーレット60話ネタバレあらすじ:喜美子は八郎を家族に紹介する


朝ドラ『スカーレット』が第10週「好きという気持ち」第60話は、陶芸を八郎から習い始めた喜美子。

昔拾ってお守りにしていた信楽焼のかけらを八郎が家に見に来たことから、期せずして家族に紹介することになりました。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク




スカーレット第10週60話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第10週第60話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
 

八郎(松下洸平)から陶芸を本格的に教わり始めた喜美子(戸田恵梨香)。

一つ一つの作業に夢中になって、のめり込む。

作業しながら少しずつ互いを意識し始める2人。

帰り際、喜美子が昔拾った信楽焼きのかけらを見に八郎が川原家を訪ねる約束をする。

翌日、やって来た八郎を家族に紹介する喜美子。

八郎の好青年ぶりに家族の反応は上々。

だが「お見合い大作戦」に八郎が参加すると聞いた喜美子の心がざわめく。帰る八郎を追いかけ…

 

スポンサーリンク


喜美子は八郎を家族に紹介する

 

喜美子はついに本格的に陶芸をはじめました。

 

そのため、八郎との距離も近くなっていきます。

 

そして、喜美子が大阪に行く前に拾ってお守りにしていた古い信楽焼のかけらを八郎に見せることにしました。

 

それを見るために、八郎が家にやってきます。

 


当然ながら、家族に紹介することとなりました。

 

生真面目でおとなしいけれど、きちんと言いたいことは言える八郎は、家族からも大歓迎されたようです。

 

大学出ですし、常治の目にも麗しかったのでしょう。

 

常治が喜美子に望む結婚して安定した生活をすると言う意味では、どうなのかなあとも思いますが。

 

八郎は職人肌だし・・・

 

でも、常治のように酒に逃げることはなさそうなので、マツや百合子からは満点をもらえるのではないでしょうか。

 

まあ、常治も自分が駄目なのはわかっているようなので、自分とは違う実直さには、高得点をつける気がします。

 

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

スポンサーリンク

朝ドラ・スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!