スカーレットイメージ画像

スカーレット71話ネタバレあらすじ:八郎の姉がやってくる


朝ドラ『スカーレット』が第12週「幸せへの大きな一歩」第71話は、八郎が陶芸展で入賞。

喜美子と八郎の結婚の準備が進んでいきます。

すると、八郎の姉が信楽にやってきます。

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

スポンサーリンク

スカーレット第12週71話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第12週第71話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラ・スカーレットイメージ画像

 

喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の結婚をかけた陶芸展の結果発表直前、川原家では喜美子と八郎が暮らす部屋が増築される。

常治(北村一輝)も口では反対しているが内心、喜美子と八郎の幸せを願っている。

そして朗報が。照子(大島優子)が八郎の入選を告げる。

その知らせは信楽中に広まり、祝福の声が次々に届く。喜美子と八郎の結婚準備も始まり、信楽にある人物が訪れることに。

一方、喜美子に意外なオファーが届く。

 

スポンサーリンク

八郎の姉がやってくる

 

ついに、八郎と喜美子の結婚が前に進んでいきます。

 

常治は喜美子を手元に置くために、家に部屋を増築までしました。(これが常治の企みだった)

 

どんだけ娘を溺愛してるんじゃろ。

 

結婚の準備が進むことで、八郎の姉が信楽にやってきます。

 

8人兄弟の5番目でたったひとりの姉。

 

この人が八郎を親代わりに育ててくれました。

 

慈愛に満ちた人なんでしょうねえ。

 

この八郎の姉役は、「しゅはまはるみ」さんが演じます。

 

 

以前NHKの『あさイチ』にも出演されていましたよね。

 

 

しゅはまはるみさんといえば、大ヒット映画『カメラを止めるな』で大ブレイクされました。

 

 

しゅはまはるみさんの経歴は次のとおりです。

 

生年月日:1974年9月29日
出身地:東京都世田谷区
身長:165 cm
血液型:B型

 

しゅはまさんは、もともと千葉真一さんが主宰する「ジャパンアクションクラブ」に入りましたが、アクションは上手ではなく退団。

 

その後「東京乾電池」に入団しますが、結婚のために退団。

 

一度は女優業を引退し、カンバックしてきた女優さんだそうです。

 

『カメラを止めるな』でブレイクしてから、立て続けに様々な作品に出演しています。

 

続けているって、大切ですね。

 

 

スカーレットの動画視聴はこちらから

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

 

スポンサーリンク

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!