スカーレットイメージ画像

スカーレット85話ネタバレあらすじ:八郎は個展の作品作りに悩む


朝ドラ『スカーレット』が第15週「優しさが交差して」第85話は、八郎はまだ個展のための作品作りに悩んでいます。

喜美子は八郎を思いやり、個展をやめるように言います。

一方、弟子の三津は、無邪気に八郎の背中を押します。

八郎はどうするのでしょうか。

 

スカーレット動画と視聴後あらすじ

スポンサーリンク

スカーレット第15週85話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第15週第85話のあらすじをまずご紹介します。

 

スカーレットイメージ画像

 

銀座の個展に向けた作品作りに悩む八郎(松下洸平)。

弟子の三津(黒島結菜)は無邪気に前向きな意見で八郎の背中を押す。

そんな中、喜美子(戸田恵梨香)に大量の食器注文の話が舞い込む。

家計の見通しがたち、喜美子は八郎の苦労を思いやって、個展への出品を取りやめるよう助言する。

しかし八郎は礼をいうも、答えを濁したまま。

すると八郎に思わぬ手紙が届く。

一方、酔った百合子(福田麻由子)が「結婚する」と打ち明けて…

 

八郎は個展の作品作りに悩む

 

八郎の創作への悩みは、まだ続いています。

 

個展の目玉になるような渾身の作品を2点も作らなくてはなりません。

 

喜美子に来た大量注文も、八郎にはプレッシャーになるのではないかと思います。

 

さらに、喜美子の気遣いも、八郎にはプレッシャーになっているはず。

 

著名な陶芸家になってしまった八郎には、ジョージ富士川やふか先生の魔力も効かないみたいです。

 

八郎が壁を打ち破ることはできるのでしょうか。

 

 

スカーレット動画と視聴後あらすじ

スポンサーリンク

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!