スカーレットイメージ画像

スカーレット86話ネタバレあらすじ:信作が結婚を叫ぶ?


朝ドラ『スカーレット』が第15週「優しさが交差して」第86話は、信作はついに両親に結婚について報告。

ですが、忠信と陽子は、複雑な思いを抱えているようです。

それを聞いた信作は、覚悟を決めて叫びます!

 

スカーレット動画と視聴後あらすじ

スポンサーリンク

スカーレット第15週86話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第15週第86話のあらすじをまずご紹介します。

スカーレットイメージ画像

 

喜美子(戸田恵梨香)から銀座の個展を止めるよう助言された八郎(松下洸平)。

答えを出せぬまま悩んでいると、三津(黒島結菜)から作品作りに対して、思わぬ提案を受ける。

一方、喜美子は八郎の状況をマツ(富田靖子)に相談。マツはノドを痛めて声が出せないでいるが…

その頃、信作(林遣都)が結婚する意向を両親に報告したところ、複雑な思いを明かされ言い合いに。

そこに喜美子が待ち合わせできて、覚悟を決めた信作が叫ぶ。

 

信作が結婚を叫ぶ?

 

信作はいままで言い寄ってきた女性とお付き合いして、最後は女性から振られて・・を繰り返してきました。

喜美子と八郎が結婚するときには、すでに「13人の女」に言い寄られ振られ、現時点では、もっと数は増えているはず。

 

 

百合子までだしに使って、別れた時もありました。

 

 

その信作が結婚を決めたということは、大野夫妻にとっては喜ばしいことのはずです。

 

ですが、複雑な思いとは、やっぱり常治に対しての思いなのでしょうか。

 

それとも、今までは子供の頃から知っている可愛らしい「姪」のような人だったのが、「お嫁さん」になってしまうと関係性が変わってしまうということを恐れてしまうのでしょうか。

 

信作はいいやつなので、本当に幸せになってほしいです。

 

 

スカーレット動画と視聴後あらすじ

 

スポンサーリンク

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!