スカーレットイメージ画像

スカーレット98話ネタバレあらすじ:失敗の後の2回目の窯焚き


朝ドラ『スカーレット』が第17週「涙のち晴れ」第98話は、喜美子の初めての窯焚きは、思うような色が出ず失敗してしまいました。

周囲の心配をよそに喜美子は2回目の窯焚きを決行します。

結果が気になります。

 

スカーレット動画はこちら

 

スポンサーリンク

スカーレット第17週98話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第17週第98話のあらすじをまずご紹介します。

 

スカーレットイメージ画像

 

喜美子(戸田恵梨香)の初めての窯焚(た)きは思うような焼き色が出ずに失敗。

喜美子は原因を調べ、目標温度に到達するのが遅かったからだと分析。

再度、前回以上の費用をかけて、窯焚きをしたいと八郎(松下洸平)に相談する。

周囲から喜美子の穴窯を止めるよう説得された八郎は、喜美子にまずは陶芸展で入賞して陶芸家としての地位を確立するように強く勧めるも、喜美子は受け入れない。

そうして挑んだ二回目の窯焚きの結果は…

 

スポンサーリンク

スカーレット98話失敗の後の2回目の窯焚き

 

3日間薪を入れ続け、それでも目標温度の1200度に達せず、ようやく1200度に達した最初の窯焚き。

 

結局思ったような焼色は出ませんでした。

 

 

原因を調べると、目標温度に到達するのが遅かったからではないかという結論に達します。

 

 

そこで喜美子は再トライしようと考えます。

 

ですが、費用が最初の窯焚き以上にかかるため、周囲から危惧する声が出てしまいます。

 

八郎も説得しようとしますが、喜美子は受け入れようとしません。

 

たぶん八郎は喜美子が受け入れないことはわかっていたと思いますが。

 

 

そして、2回目の窯焚きの結果が気になります。

 

うまくいっているといいですね。

 

 

スカーレット動画はこちら

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

スポンサーリンク

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!