スカーレットイメージ画像

スカーレット111話ネタバレあらすじ:不審者は小池アンリ?烏丸せつことは


朝ドラ『スカーレット』が第19週「春は出会いの季節」第111話は、武志は信楽に戻ってきました。

そして、信楽の窯業試験場に通うことになりました。

一方、喜美子の周辺に不審者が出現?

この人は烏丸せつこさんが演じる小池アンリ?

 

スカーレット動画はこちら

 

スポンサーリンク

スカーレット第19週111話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第19週第111話のあらすじをまずご紹介します。

 

スカーレットイメージ画像

 

京都の美大を卒業した武志(伊藤健太郎)が信楽に戻ってきて、喜美子(戸田恵梨香)は久しぶりににぎやかな時間を過ごす。

ある晩、武志が喜美子を誘い、親子二人で初めて居酒屋に出かけて飲み交わす。

武志は喜美子に学生時代の思い出話を語り、大学時代の恩師の存在を明かす。

そして恩師を追って信楽の窯業試験場に通うことも。

武志は早々に、市内で下宿を始める。再び一人暮らしになった喜美子。

だがかわはら工房に不審な人影が…

 

スポンサーリンク

スカーレット111話 不審者は小池アンリ?烏丸せつことは

 

武志は信楽に戻ってきましたが、下宿を探して家に戻る予定はありません。

 

しっかり自分の足で歩いていこうとしていますね。

 

陶芸家・川原喜美子の息子と言われたくないのかもしれません。

 

そういえば、喜美子も、「川原八郎の妻」として生きていた時もありましたね。

 

一人暮らしになった喜美子のもとに、不審な人物が近づいていきます。

 

一体それは誰なのでしょうか?

 

それは、小池アンリという女性でした。

 

小池アンリは裕福な人で、独特の感性の持ち主でした。

 

喜美子に影響を与えてくれる人になります。

 

その小池アンリを演じるのは、烏丸せつこさんです。

 

読み方:からすま せつこ
生年月日:1955年2月3日
出身地:滋賀県大津市
身長:156 cm
血液型:A型

 

烏丸せつこさんといえば、元祖グラビアアイドルと言ってもいいほどの強烈な印象を残した方ですよね。

 

その後、出演作品でも高い評価をされています。

 

 

最近では、トーク番組でサバサバした印象で楽しいイメージもあります。

 

 

私生活を見ると、2度結婚されていて、両方とも略奪愛だとか。

 

好きになってしまうと、歯止めが効かないのかもしれません。

 

 

スカーレット動画はこちら

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図!

スポンサーリンク

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!