スカーレットイメージ画像

スカーレット126話ネタバレあらすじ:信作、百合子カセットテープで仲直り?


朝ドラ『スカーレット』が第21週「スペシャル・サニーデイ」第126話は、怒って出ていった百合子は、カフェサニーに戻ってきます。

すると、信作はおらず、ラジカセのカセットテープに録音されていた声を聞きます。

百合子の気持ちが和むような信作の言葉が録音されていたのでしょうか。

 

スカーレット動画はこちら

 

スポンサーリンク

スカーレット第21週126話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第21週第126話のあらすじをまずご紹介します。

 

スカーレットイメージ画像

 

信作(林遣都)の質問攻めに怒った百合子(福田麻由子)は出て行ってしまう。

残された信作の元に、5人組の女性客が来店。

さらに次々と客が押し寄せて、信作は大量注文に慌てる。

やがて百合子が店に戻ってくると、信作の姿はない。

百合子はラジカセのカセットテープが動いているのに気づき再生すると、信作の声が聞こえてきて…

その晩、温泉旅行から帰ってきた大野(マギー)と陽子(財前直見)は信作と百合子の意外な様子を目撃。

 

スポンサーリンク

 

スカーレット126話 信作、百合子カセットテープで仲直り?

 

信作がやきもちをやいて(たぶん)、百合子と同級生の近藤との関係をしつこく問い詰めてしまいます。

 

すると、百合子は出ていっていしまいます。

 

百合子がいない間、信作は次々とやってくるお客さんの注文をさばくのにてんてこ舞いしていました。

 

百合子が戻ったときには、すでにお客さんはおらず、信作もいませんでした。

 

そして、ラジカセの中でカセットテープが動いていました。

 

百合子はそれに気づき、再生します。

 

それを聞いた百合子は、夜に信作と意外な行動をするらしい・・

 

この様子は忠信と陽子が目撃します。

 

ということは、見られてもそんなに恥ずかしいことではないと思われます。きゃー。

 

でも、意外な行動らしいので、手と手を合わせるとか。

 

やっぱりキスか〜?

 

 

 

スカーレット動画はこちら

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図

スポンサーリンク

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!