スカーレットイメージ画像

スカーレット22週131話ネタバレあらすじ:武志の精密検査の結果は?


朝ドラ『スカーレット』が第22週「いとおしい時間」第131話は、武史は精密検査を受けることになりました。

そして、精密検査を受ける日には、喜美子も一緒に病院へ行きます。

大崎医師から告げられた検査結果はどんなものだったのでしょうか?

 

スカーレット動画はこちら

 

スポンサーリンク

スカーレット第22週131話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『スカーレット』第22週第131話のあらすじをまずご紹介します。

 

スカーレットイメージ画像

 

武志(伊藤健太郎)から体調の異変と、病院で精密検査を受けることを告げられる喜美子(戸田恵梨香)。

二人で病院に向かうと、担当医は前に会った大崎(稲垣吾郎)だった。

詳しい検査を受け、結果を待つことに。不安を抱える喜美子だが、武志の前ではみじんも見せず、明るく振る舞う。

一方、直子(桜庭ななみ)が突然帰ってきて、喜美子に重大な報告をする。

再び喜美子が武志と共に病院を訪れる日、喜美子は一人診察室に呼ばれる。

 

スポンサーリンク

 

スカーレット131話 武志の体調が悪くなる

 

武史が一人で検査に行くと、再検査になりました。

 

さらに、精密な検査を受けることになります。

 

ここで初めて武史は喜美子にそのことを伝えます。

 

喜美子は精密検査について行き、その時大崎医師に再び出会います。

 

大崎医師は、照子と一緒に病院に来たときに出会った風変わりな人でした。

 

関連記事

朝ドラ『スカーレット』が第22週「いとおしい時間」第129話は、稲垣吾郎さんが登場します。 稲垣吾郎さんの役は、医師の大崎茂義です。 今回は、大崎先生は、照子に付き添い病院へ行った喜美子に話しかけてきます。 スカーレッ[…]

スカーレットイメージ画像

 

精密検査結果を聞きに行くと、喜美子だけが診察室に呼び込まれます。

 

武志もいるのに、喜美子だけ呼ばれるというのは、やはり重大な病気でしょうね。

 

親としては、本当に辛い宣告だと思います。

 

 

 

スカーレット動画はこちら

 

『スカーレット』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

スカーレット(朝ドラ)キャスト登場人物一覧!あらすじと相関図

スポンサーリンク

スカーレットイメージ画像
最新情報をチェックしよう!