朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)3週15話ネタバレあらすじ:村野鉄男に再会!中村蒼とは


朝ドラ『エール』第3週「いばらの道」第15話は、古山裕一は、小学校時代の同級生の村野鉄男に川俣で再会します。

村野鉄男は裕一に音楽を続けているのかを問いかけます。

そして、村野鉄男役の中村蒼さんも初登場!

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第3週15話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第3週15話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

裕一は、ダンスホールで出会った踊り子の志津(堀田真由)に心惹かれていた。

裕一(窪田正孝)よりも、銀行の仲間たちの方が盛り上がって、志津と裕一が交際できるように知恵を出し合って作戦を練る。

昌子(堀内敬子)は女心を裕一に説く。

そしていよいよ作戦決行の日…。

帰り道、通りで声をかけてきたのは、幼い頃に別れて以来に会うガキ大将の乃木大将こと、村野鉄男(中村蒼)だった!

音楽のことを聞かれた裕一は…。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)15話 村野鉄男に再会!中村蒼とは

 

朝ドラ『エール』第15話は、すっかり志津に入れあげた裕一と裕一以上に盛り上がる銀行の同僚たちのすったもんだが描かれます。

 

裕一の恋の行方が気になると同時に、なんと村野鉄男が裕一の前に表れます。

 

家族で夜逃げしてしまった村野鉄男です。

 

裕一が、彼の詩に曲をつけて、エールを送った初めての人でした。

 

 

村野鉄男は詩の才能を藤堂先生に認められ、「諦めるな」と言われていましたよね。

 

裕一は音楽を諦め、音楽に触れずに銀行で働いていますが、鉄男はどうしているのでしょうか。

 

彼は詩を描くことを諦めずにいるのでしょうか。

 

さて、おとなになった村野鉄男役を演じるのは、中村蒼さんです。

 

エール村野鉄男役中村蒼画像

 

説明するまでもないイケメンの性格俳優の一人です。

 

生年月日:1991年3月4日
出身地:福岡県福岡市
身長:175 cm
血液型:A型

 

2005年の「第18回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界に入りました。

 

この時、中村蒼さんは、中学3年生の14歳で、このコンテストの最年少受賞でした。

 

個人的にはNHKで2009年に放送された『Q.E.D. 証明終了』で、初めて中村蒼さんの存在を確認しました。

 

天才少年が事件を解決していくストーリーで、物静かで可愛らしい感じが印象的でした。

 

その後エキセントリックな役を演じられたりして、「あのかわいかった子???」といつもびっくりしていました。

 

 

中村蒼さんが朝ドラ『エール』で 演じる村野鉄男は、主人公の古山裕一に一目置かれているガキ大将でしたが、後に創作仲間になる人です。

 

古山裕一とは違い、生きることに必死だった経験のある人物ですね。

 

貧しいながらも、品があって、詩を愛でる力のあった少年でした。

 

村野鉄男との再会が、裕一に新しい扉を開かせるのでしょうか。

 

楽しみです。

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しています。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

エール動画の視聴方法はこちら

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!