朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)5週21話ネタバレあらすじ:裕一は音に会いに行く


朝ドラ『エール』第5週「愛の狂騒曲」第21話は、「もう連絡はしない」と言ってきた音に会うため、裕一は音に会いに豊橋へ行きます。

初めて会う2人は、恋に落ちるのでしょうか。

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第5週21話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第5週21話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

裕一(窪田正孝)のイギリスへの留学が決まってから音(二階堂ふみ)からの返事が来なくなり、裕一は、気をもんでいた。

裕一は、いてもたってもいられず音に会うために豊橋に向かった。

そして、音の家を訪れた裕一は、これまで手紙のやりとりだけだった音と初めて顔を合わせる。

とまどう音だったが、裕一はしばらく関内家においてほしいと光子(薬師丸ひろ子)にお願いする。

一方、裕一がいなくなった福島では…。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)21話 裕一は音に会いに行く

 

関内音と文通をしていた裕一でしたが、音からの手紙が途絶えました。

 

すっかり手紙の音に恋をしていた裕一は、手紙が来なかったことに戸惑います。

 

そして、ついに音のいる豊橋へ行くことにします。

 

川俣から豊橋まで、この当時はどれくらい時間がかかったのでしょうか。

 

1日で行くことができたとしても、まる1日かかりでしょう。

 

裕一は、ある意味純粋培養されて育ってきましたから、時間やお金について気にすることがないのでしょう。

 

それに、急に会いに行った時の相手の反応も、ほとんど考えていないような気がします。

 

意外や意外、裕一は恐るべき男なのかもしれません。

 

一方、突然裕一に訪ねてこられた音は、どう思ったのでしょうか。

 

音にとっては、裕一はアイドルのような存在でしょう。

 

そのアイドルが突然やってきて、家に居座ろうとしたら、嬉しいのか迷惑なのかわからないテンションMaxな感じになってしまうのではないでしょうか。

 

ちょっと安心できる点は、音が家族と一緒に住んでいることですね。

 

母の光子や、姉の吟、そして妹の梅の裕一に対する意見を聞くこともできます。

 

まあ、そうは言っても、裕一が自分を訪ねてきて、音はやっぱり嬉しいのではないかと思います。

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しす。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

エール動画の視聴方法はこちら

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!