朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)7週34話ネタバレあらすじ:裕一は佐藤久志に再会する!山崎育三郎


朝ドラエール』第7週「夢の新婚生活」第34話は、音が相談している「音楽学校のプリンス」は、裕一の同級生の佐藤久志でした。

裕一と久志は久しぶりに再会を果たします。

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第7週34話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第7週34話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

音(二階堂ふみ)が音楽学校のプリンスこと佐藤久志(山崎育三郎)に、歌について相談をしているところに、裕一(窪田正孝)がやってきて、裕一と久志は思いがけず久々の再会をする。

裕一がレコード会社の専属作曲家になっていると聞いた久志は、自分の目は正しかったと話す。曲が採用されない裕一に、「いつか必ず道は開ける」と久志は励ますが、その機会は訪れないまま、さらに半年が流れて…。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)34話 裕一が再会した佐藤久志役は山崎育三郎

 

音は通っている音楽学校のプリンスに歌の相談をしていました。

 

そこに裕一がやってきて、”プリンス”に出会うと、それは小学校の同級生の佐藤久志でした。

 

佐藤久は、子供の頃から、神出鬼没で、妖精のような人でしたよね。

 

裕一の前に突然現れるだけでなく、藤堂先生の前にも突然現れそして消えていたこともありました。

 

 

関連記事

朝ドラ『エール』で主人公の幼馴染の佐藤久志の子供時代を演じる子役は誰でしょうか? 『エール』は、2020年前期のNHK連続テレビ小説です。 主演は窪田正孝で、作曲家・古山裕一の活躍を描いたストーリーです。 主人公・裕一[…]

エール佐藤久志の子役山口太幹画像

 

そしておとなになってからも、「突然現れ、卒然消える」のは変わりません。

 

音が池の畔で歌の練習をしたときにも、突然アドバイスして、音がアドバイス通りにしてうまく歌えるようになると、そこに本当にいたのかどうかわからないほどすーっといなくなっていました。

 

 

人が助けを必要とするときに現れ、役目を果たすと去っていく・・

 

そんな佐藤久志役は、山崎育三郎さんが演じます。

 

エール佐藤久役山崎育三郎画像

 

山崎育三郎さんといえば、NHKドラマでは『昭和元禄落語心中』の助六役が印象的でした。

 

落語の天才で、主人公の八雲の生涯の親友でした。

 

悲しい物語で、助六の明るさに隠された苦悩も感じられました。

 

助六の死は最後の最後まで謎でしたが、その真相がわかったときには、助六の愛情が溢れ出てくる感じがして、号泣してしまいました。

 

動画配信中ですので、ぜひ見ていただきたいなあ。

 

出演者が全員すばらしかったです。

 

関連記事

ドラマ『昭和元禄落語心中』第1話は、 U-NEXTで配信しています。 ドラマ『昭和元禄落語心中』の第1話は、 落語界のスターの八雲に、 与太郎が弟子入りするところから 話が始まります。 『昭和元禄落語心中』を動画配信して[…]

昭和元禄落語心中イメージ画像

 

さて、山崎育三郎さん演じる佐藤久志は、この先ずっと裕一と音に拘っていくことになります。

 

いつもふわっと現れて、すっと去っていくのでしょうか。

 

佐藤久志の登場シーンが、なんだかとても楽しみです。

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しす。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

エール動画の視聴方法はこちら

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!