朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)9週43話ネタバレあらすじ:希穗子と鉄男の関係は?入山法子


朝ドラエール』第9週「東京恋物語」第43話は、男女の機微を学ぶため、音はカフェーで働き出しました。

たびたび音を助けてくれる希穗子という女給がいました。

その人は村野鉄男とゆかりのある人のようでしたが、どういったつながりのある人なのでしょうか。

希穗子役は入山法子さんが演じます。

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第9週43話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第9週43話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

記念公演の最終選考に向けて、男女の機微を実践で学ぼうと、男女の社交場であるカフェーで一週間の臨時雇いで働くことにした音(二階堂ふみ)。

音の夢に協力したくてカフェーで働くことを許した裕一(窪田正孝)だったが音のことが心配で仕方がない。

たまたま古山家にやって来た鉄男(中村蒼)に頼み込んで、様子を見に行ってもらう。

ところが、音と一緒に働いている希穂子(入山法子)を見た鉄男は…。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)43話 カフェーの希穗子と鉄男の関係は?入山法子

 

音は、男女の機微を学ぶために、裕一の頼んでカフェーで働き始めました。

 

正直な反応しかできない音は、お客さんを気分良くさせるような対応ができません。

 

それでたびたび店のママに叱られてしまいます。

 

その時、希穗子はいつも音をかばってくれました。

 

希穗子はとてもすてきな人だと音は思いました。

 

その希穗子役を演じるのは、入山法子さんです。

 

エール希穗子役入山法子画像

 

読み方:いりやま のりこ
生年月日:1985年8月1日
出身地:埼玉県
身長:体重 168 cm
血液型:A型

 

入山法子さんは、原宿でスカウトされて芸能界に入りました。

 

夫は、ロックバンド「THE BACK HORN」のベーシストの岡峰光舟さんです。

 

入山法子さんは、とても品があって、存在感のある方ですよね。

 

2017年2月に放送された『きみはペット』では、志尊淳さんを相手役に、主役を演じました。

 

 

また記憶に新しいのは、2019年10月から放送の『ニッポンノワール』です。

 

井浦新さん演じる公安部の才門要の亡くなった恋人の役を演じました。

 

 

さて、『エール』では、主人公の古山裕一の幼馴染の村野鉄男とゆかりのある女性・希穗子を演じます。

 

希穗子は村野鉄男とどんな関係だったのでしょうか。

 

これ以降、ネタバレになるかもしれません。

実は村野鉄男と希穗子は、福島で恋人同士でした。

 

ですが、村野の結婚話を聞いた希穗子は、身を引いたのでした。

 

今回東京で出会ってしまった希穗子と村野の恋は、どうなるのでしょうか。

 

そういえば、音はいま「椿姫」の舞台に立つのを目指しています。

 

となると、悲恋で終わりそうな予感がします・・

 

皆幸せになってほしいですけども、難しいのでしょうか。

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しす。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

エール動画の視聴方法はこちら

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!