朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)13週62話ネタバレあらすじ:歌手へ!佐藤久志物語!


朝ドラエール』第13週「スター発掘オーディション!」第62話は、「佐藤久志物語」!

なぜ久志が歌手を志すようになったのか、その原点のお話です!

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第13週62話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第13週62話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

久志(山崎育三郎)がなぜ音楽の道に進むことになったのか、そのきっかけについての物語。

学校ではクールにふるまっている10歳の久志(山口太幹)だったが、家では父の再婚で新しくやってきた母・玲子(黒川芽以)になじむことができず、葛藤をかかえていた。

担任の藤堂先生(森山直太朗)は、ある日クラスの皆で歌っている時に久志の歌の才能に気づいて、学芸会でその歌声を披露することをすすめる。

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)62話 佐藤久志が歌手をめざしたのはなぜ?

 

佐藤久志が歌手を目指したのは、なぜだったのでしょうか?

 

それには、裕一が作曲家を目指したのと同じく、藤堂先生が関わっていました。

 

家庭の事情で寂しい思いをしてた佐藤久志の歌の才能を見抜き、藤堂先生は久志に歌を歌う機会を与えてくれました。

 

藤堂先生は、子供の才能を見抜く天才ですね。

 

 

それにしても、久志は、子供の頃から神出鬼没で、人の心が読めて、勇気があるんだか無いんだかわからない存在でした。

 

 

妖精のようなふんわりした存在感は子供時代からおとなになってからも変わらず・・

 


さらに、ふんわりした存在感を進化させ、色気も加味して、女子たちのハートを射抜いています。

 

 

この素敵な男性の誕生物語は、ロマンティックなストーリーなのでしょうか。

 

それとも、心にぐさりと刺さるような重厚なストーリーなのでしょうか。

 

放送が楽しみです!

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しす。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

エール動画の視聴方法はこちら

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!