後藤輝樹画像

後藤輝樹とは何者?職業や経歴・学歴は?家族は?斬新なポスター画像と政見放送動画


後藤輝樹さんは、斬新な選挙ポスターや政見放送で話題をさらってきました。

2020年東京都知事選に出馬する後藤輝樹さんは一体何者なのでしょうか?

職業や学歴経歴、またご家族についてまとめました。

追記:政見放送動画を追加しました。

スポンサーリンク

 

後藤輝樹の経歴や職業

 

後藤輝樹さんは、2020年7月の東京都知事選で、10回目の選挙戦を戦うことになります。

 

20歳から政治家になりたいという思いを持ち、その夢を実現するべく選挙に出続けています。

 

 

そんな後藤輝樹さんのプロフィールは次のとおりです。

 

読み方:ごとう てるき
生年月日:皇暦2642年(西暦1982年)12月8日
身長:169 cm
血液型:O型

 

学歴

1995年(平成7年) 横浜市立石川小学校  卒業

1998年(平成10年) 横浜市立平楽中学校 卒業

2001年(平成13年) 神奈川県立清水ヶ丘高校  卒業

 

大学には進学していません。

 

職業

 

後藤輝樹さんの職業は、「便利屋業」と新聞では紹介されています。

 

2016年7月26日付の「Jタウンネット」のインタビューでは、次のように答えていました。

 

「何でも屋」の看板も掲げていて、部屋の掃除や草むしり、引っ越しの手伝いなどにも汗を流す

 

「何でも屋」だけでなく、アルバイトもされています。

 

スポンサーリンク

後藤輝樹の家族

 

後藤輝樹さんのご家族については、ご本人のFacebookによると”独身”とのことです。

 

→「https://www.facebook.com/goto.teruki/about_family_and_relationships

 

後藤輝樹画像

 

ご実家とも縁を切っているということで、現在はただ夢の実現に向かっている状況ですね。

 

後藤輝樹の選挙ポスター

 

後藤輝樹さんの選挙ポスターは、いつも斬新で話題になっています。

 

2020年都知事選挙ポスターも、期待を裏切らないものでした。

 

 

今までの選挙ポスターは、全裸のものや、旧日本軍の軍服姿のものもありました。

 

 

 

後藤輝樹の公約

 

後藤輝樹さんが出馬した選挙は次のとおりです。

 

  1. 2011/4/10 神奈川県議会議員選挙(横浜市南区)
  2. 2012/4/22 目黒区長選挙
  3. 2012/6/10 港区長選挙
  4. 2013/2/3 千代田区長選挙
  5. 2013/6/23 東京都議会議員選挙(千代田区)
  6. 2015/4/26 千代田区議会議員選挙
  7. 2016/7/31 東京都知事選挙
  8. 2017/7/2 東京都議会議員選挙(千代田区)
  9. 2019/4/7 神奈川県議会議員選挙(横浜市南区)

 

そして、2020年6月18日公示、7月5日投票の「東京都知事選挙」にも出馬しました。

 

公約

 

後藤輝樹さんの政策公約については、オフィシャルサイトに詳細に書かれています。

 

⇒後藤輝樹様オフィシャルサイト

 

またツイッター上には、後藤輝樹さんの公約のまとめが上がっていて、好感をもたれています。

 

 

前回のNHKの政見放送では、放送禁止用語を連発して、ほとんど無音だった時間がありました。

 

その政見放送が、後藤輝樹さんのYoutubeチャンネルにアップされていました。

 

その政見放送のオリジナル版も、後藤輝樹さんのYoutubeチャンネルにアップされています。

 

再生回数がすごいので、後藤輝樹さんは”政見放送Youtuber”として、活躍できそうな気がします。

 

2016年の都知事選では、「東京オリンピックの中止」を主張しました。

 

そもそも予算の6倍にも跳ね上がっている費用が問題だとまっとうな意見でした。

 

今回も大きく主張を変えていないはずです。

 

後藤輝樹さんは、奇をてらった部分もありますが、日本の将来について真面目に考えている方なんだなという印象でした。

 

選挙戦が楽しみですね。

 

追記2020/6/26:

 

立て板に水のごとくご自分の主張を離す後藤輝樹さん。

 

見習いたいと思ってしまいました・・本当です。

 

スポンサーリンク

後藤輝樹画像
最新情報をチェックしよう!