朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)15週75話ネタバレあらすじ:鉄男が詩に込めた藤堂先生


朝ドラエール』第15週「先生のうた」第75話は、藤堂先生は出征することを、裕一たちに告げました。

自分のために詩を書いてほしいと藤堂先生に言われた鉄男は、思いを込めて詩を書きます。

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第15週75話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第15週75話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

古山家をたずねてきた藤堂先生(森山直太朗)から、出征することになった自分の事を思って歌詞を書いてくれないかとお願いされた鉄男(中村蒼)は、気持ちを込めて歌詞を書く。

数日後、完成した歌詞を携えて裕一(窪田正孝)と鉄男は陸軍の智彦(奥野瑛太)の元を訪れる。

戦いに行く人の心に近づきたいと祈りながら書いた「暁に祈る」は、やがて世に出て大ヒット。

ついに福島三羽ガラスが世に出る!

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)75話 鉄男が詩に込めた藤堂先生

 

藤堂先生は出征することになっていました。

 

出征すれば、行きて帰ってこれるかどうかはわかりません。

 

まだ幼い子供もいるのに、なんとも悲しいです。

 

残される家族も、毎日心配しながら生活していかなければいけません。

 

藤堂先生の家族だけではなく、大勢の兵士の家族は、心の中に重い塊を抱えながら、夫や息子の帰りを待たなければなりませんでした。

 

そして、戦地に赴く人も、日本にいる家族や友人のことをいつも考えていたことでしょう。

 

その気持ちに寄り添った歌詞を、鉄男は書きました。

 

その歌詞がこちらです↓

 

 

藤堂先生は、いろいろな気持ちを隠して、戦地に向かったのではないかと思います。

 

その気持ちをきっと妻の昌子は受け止めていたことでしょう。

 

なんだか悲しい。

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しています。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

 

エール動画の視聴方法はこちら

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!