朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)17週83話ネタバレあらすじ:鉄男が知らせた戦争の噂とは


朝ドラエール』第17週「歌の力」第83話は、主人公の古山裕一は、海軍航空隊の予科訓練生の映画の主題歌を作るため、土浦航空隊を訪れます。

その頃鉄男が古山家にやってきて、戦争に関するうわさ話を音に伝えます。

どんな話だったのでしょうか。

今までのエピソードを見逃してしまった方はこちらで見れます↓

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第17週83話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第17週83話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

予科練の映画「決戦の大空へ」の曲作りに取り組む裕一(窪田正孝)は、一度は曲を書きあげるが、予科練の若者の気持ちをもっと熱く深く表現したいと、曲の発表を延期してもらい、予科練たちの日常を体験しに土浦航空隊にやって来る。

それでもなかなか曲が書けずに苦労する。

一方、裕一不在の古山家に鉄男(中村蒼)がやって来る。

鉄男は取材中に聞いた戦争に関する噂話を音(二階堂ふみ)に伝える。

 

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)83話 鉄男が知らせた戦争の噂とは

 

古山裕一は、海軍予科練の映画の主題歌を作るために、土浦航空隊にやってきました。

 

そこで、練習生たちと話したり、訓練の様子を見たりして、作曲に活かそうとしました。

 

実際裕一のモデルである古関裕而さんは、作詞家の西條八十さんと一緒に、土浦航空隊に一日入隊して、予科練生の気持ちを知ろうとしたようです。

 

『エール』の主人公の古山裕一の子供時代が、古関裕而さんの子供時代と同じであれば、古関裕而さんの一日入隊は結構しんどいものだったのではないかなと心配してしまいました。

 

さて、鉄男が音に伝えた戦争に関する噂とは何なのでしょうか?

 

それは、特攻隊のことなのではないでしょうか。

 

飛行機もろとも敵艦に突っ込み、亡くなっていく。

 

それを聞いて、音はどんな気持ちになったでしょう。

 

夫が特攻隊の隊員を募集する映画の主題歌を作曲しているのです。

 

しょうがないとわりきれるのでしょうか。

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しています。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

見逃した回を見たい方はこちらをご確認ください↓

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!