朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)18週87話ネタバレあらすじ:ビルマの戦況は絶望的だった


朝ドラエール』第18週「戦場の歌」第87話は、古山裕一は、ビルマで戦況が絶望的なことを知りました。

そんな中藤堂先生が部隊長として、ビルマにいることを知ります。

今までのエピソードを見逃してしまった方はこちらで見れます↓

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第18週87話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第18週87話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

前線から戻った中井(小松和重)の話で、裕一(窪田正孝)は戦況が絶望的な事を知る。

記者の大倉(片桐仁)から、藤堂先生(森山直太朗)がビルマにいる部隊の隊長として配属されていることを聞いた裕一(窪田正孝)は、危険な状況の中行くべきかしばらく悩んだ末、慰問を申し出る。

一方、音(二階堂ふみ)は福島でまさ(菊池桃子)や浩二(佐久本宝)、華(根本真陽)とおだやかな毎日を過ごしていた。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)87話 ビルマの戦況は絶望的だった

 

ビルマにいる古山裕一は、日本軍の敗戦が濃厚であることを知ります。

 

そんな中、従軍記者から藤堂先生が率いる部隊が、ビルマにいることを知らされます。

 

そして悩んだ末、藤堂先生がいる前線に向かう決断をします。

 

裕一にとっても命の危険がある慰問でしたが、自分の作った歌で藤堂先生を送り出していますから、なにか責任を裕一は感じたのかもしれません。

 

 

 

凄惨な戦場にいる藤堂先生は、変わってしまっているでしょうか?

 

それとも穏やかな先生のままでしょうか?

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しています。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

見逃した回を見たい方はこちらをご確認ください↓

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!