板垣瑞生画像

板垣瑞生の経歴や高校は?父母や姉弟は?エール重盛正役


板垣瑞生さんは、アイドルグループMilkを卒業し、俳優として活躍しています。

朝ドラ『エール』に、放送局員の重盛正役で出演します。

初出演の『エール』での役柄や板垣瑞生さんの経歴や高校、そしてご家族についてまとめました。

 

スポンサーリンク

 

板垣瑞生の経歴や高校

 

板垣瑞生さんは、子役から色々な作品に出演しています。

 

板垣瑞生画像

 

板垣瑞生さんは、小学生の時に、スカウトされて芸能界入りしました。

 

板垣瑞生のプロフィール

 

読み方:いたがき みずき

生年月日:2000年10月25日

出生地:東京都

身長:179cm

血液型:A型

 

出身高校:和光学園高校

 

高校については、目撃情報や板垣瑞生さんがSNSに上げた卒業式後の写真から推測されています。

 

 

板垣瑞生さんは、学業に専念されていた時期もあり、学生生活も堪能されているのではないでしょうか。

 

板垣さんと一緒に学生生活を過ごした方たちはうらやましいです。

 

スポンサーリンク

 

板垣瑞生の出演作品

 

すでに多数の作品に板垣瑞生さんは出演されています。

 

ドラマ:

「手裏剣戦隊ニンニンジャー」
「花燃ゆ」
「精霊の守人」
「貴族誕生」
「アリバイ崩し承ります」
など

映画:

「闇金ウシジマくんパート2」
「アオハライド」
「ソロモンの偽証」
「響」
「初恋ロスタイム」
など

 

『精霊の守人』では、主人公バルサが守る新ヨゴ皇国の第二皇子チャグムの成長した頃を演じていました。

 

ストーリーの中ではもう1人の主人公ともいえるキャラを好演していました。

 

 

映画『響』では主人公・響の幼なじみで良き理解者の椿涼太郎を演じていました。

 

見た目パッとしない響のことを本人以上に考えている優しい人物で印象的でした。

 

 

朝ドラエールの重盛正役

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』は、2020年4月から放送されています。

 

主演は窪田正孝さん、戦時中から戦後にかけて活躍した作曲家・古山祐一を演じています。

 

戦時中戦意高揚の曲を書き続け、後悔の念にさいなまれる主人公の古山裕一が、戦後、ラジオドラマの仕事をすることになります。

 

そこで出会うのが、板垣瑞生さん演じる重盛正です。

 

 

放送局員の重盛正は、劇作家の池田二郎とプロデューサーの初田功の板挟みになるようです。

 

プロデューサーの初田は会社のルールに従い、予定通りに放送しようとしますが、池田は作家なので脚本が期日に間に合わなかったり、急にストーリーを変更したりするのではないでしょうか。

 

池田も初田も戦後の暗い日本をなんとか盛り上げたいという熱い気持ちがあり、そのため、意見が噛み合わないことが多いのかもしれません。

 

そのため、2人がイザコザになり、その間で右往左往させられるのではないかと思います。

 

板垣瑞生の家族

 

板垣瑞生さんは、お母さんのすすめで芸能界入りしました。

 

スカウトされても断り続けていましたが、お母さんのアドバイスに従ったのですから、仲の良い親子なのではないでしょうか。

 

お姉さんについては、インスタグラムでお姉さんの成人式について、触れています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

新成人の皆様おめでとうございます。僕の姉も皆さんと揃って新成人です。僕も早く新成人になりたいです。そんなポーズです。 #MILK #板垣瑞生

板垣瑞生(@mizuki_itagaki_loveandpeace)がシェアした投稿 –

 

わざわざお姉さんについてSNSで触れているというのも、仲の良い証拠のような気がします。

 

ちなみに、残念ながらお父さんの情報は見つけられませんでした。

 

板垣瑞生さんは、スカウトされ芸能界入り。

 

その後学業に専念した時期を経て、注目される俳優として活躍されています。

 

NHK朝の連続テレビ小説にも初出演を果たし、ますます露出が増えるのではないでしょうか。

 

今後も注目の俳優さんですね。

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

古川琴音さんが出演予定のエール視聴はこちらから↓

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

板垣瑞生画像
最新情報をチェックしよう!