朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)21週104話ネタバレあらすじ:音の稽古はうまくいかない


朝ドラエール』第21週「夢のつづきに」第104話は、音の「ラ・ボエーム」の稽古は、他の人たちとの実力差を見せつけられることになりました。

音はだんだん追い詰められていきます。

今までのエピソードを見逃してしまった方はこちらで見れます↓

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第21週104話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第21週第104話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

「ラ・ボエーム」の稽古で、皆と明らかな実力の差を感じた音(二階堂ふみ)は、稽古後もベルトーマス(広岡由里子)とのレッスンや自宅で自主練習をして必死に頑張るが、どうしてもうまくいかない。

毎日疲れ果てて、笑うことも少なくなっている音を見て、華(古川琴音)は「あれがお母さんのやりたいことなのかな…」と疑問に感じる。

ある日、音は稽古を見に来ていた千鶴子(小南満佑子)に相談する。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)104話 音の稽古はうまくいかない

 

音は夢に向かって、「ラ・ボエーム」の稽古を懸命にしますが、ブランクのある音は、他の人との実力差に焦りを感じるばかりです。

 

音は華に家事を手伝ってもらうこともせず、どんどん自分で自分を追い込んでいっています。

 

周りを見ることができず、自分のことばかりになってしまっているようです。

 

音大で椿姫役を獲得したものの妊娠で断念せざるを得なくなり、それから音は完全に裕一を支える役回りに徹していました。

 

 

関連記事

朝ドラ『エール』第10週「響きあう夢」第49話は、音が妊娠していることがわかりました! 音は「椿姫」の公演には出演したいと考えていました。   エール動画の視聴方法はこちら   […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

ようやく自分の夢を追える順番が回ってきたと、音は意気込んでいたはずです。

 

ですが、今度は実力が夢に伴わなくなってしまいました。

 

しかも、家事を手を抜くことなくやりながら、稽古をしていますから、完全に音のキャパオーバーになっています。

 

裕一は音の夢を応援してくれると言っているし、娘の華も応援してくれています。

 

その2人に甘えてもいいと思うのですけど、だめなんですか?

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しています。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

見逃した回を見たい方はこちらをご確認ください↓

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!