ハンターバイデン画像

ハンターバイデンの経歴は?妻や子供はいる?スキャンダル画像とは


ハンター・バイデンさんは、2020年の民主党の大統領候補のジョー・バイデンさんの次男です。

数々のスキャンダルを噂されているハンター・バイデンさんの経歴やご家族についてまとめました。

スポンサーリンク

 

ハンターバイデンの経歴

 

ハンター・バイデンさんは、民主党の重鎮のジョー・バイデンさんの次男です。

 

ハンターさんは、弁護士であり、実業家です。

 

ハンターバイデン画像

 

 

ハンター・バイデンのプロフィール

 

名前:ロバート・ハンター・バイデン

英語表記:Robert Hunter Biden

生年月日:1970年2月4日

出身地:アメリカ デラウェア州ウィルミントン

 

ハンターさんを生んだ母親のネイリアさんは、妹のナオミさんとともに交通事故で亡くなってしまいました。

 

ハンターさんと兄のボーさんは、母と妹と一緒に車に乗っていたものの命は助かりました。

 

ジョー・バイデンさんは、その5年ほど後ジルさんと結婚し、ハンターさんとボーさんは、ジルさんに育てられました。

 

父のジョー・バイデンさんは、2人の息子とジルさんが過ごす時間を作っていたようです。

 

関連記事

ジル・バイデンさんは、2020年アメリカ大統領選挙に民主党から出馬したジョー・バイデンさんの妻です。 注目されるジル・バイデンさんの経歴や学歴、そして家族についても調べました。 また若い頃の画像も見つけましたので、ご紹介しま[…]

ジル・バイデン画像

 

ハンターさんとボーさんはジルさんを気に入ったので、父とジルさんの結婚を、後押ししました。

 

息子に祝福されて再婚できるなんて、幸せなことですよね。

 

 

学歴

 

出身高校: Archmere Academy (デラウェア州クレイモント:ロマカトリック系)

1992年 ジョージタウン大学卒業(歴史文学士号)

1996年 エール・ロースクール卒業(ジョージタウン大学ローセンターから転校)

 

職歴

 

ハンター・バイデンさんは、国際的にビジネスを展開していて、問題があると報道されている事業も多いです。

 

それにしても、いろいろな仕事をしていて、かなり雑なまとめになってしまいました。

MBNA America

 

ロースクールを卒業した後、銀行持株会社のMBNA Americaに入社しました。

 

1998年までには、副社長に就任しています。

 

オールデイカー・バイデン&べレア
Oldaker, Biden & Belair

 

2001年に、ロービー活動をする会社「Oldaker, Biden & Belair」を立ち上げます。

 

アムトラック

 

2006年からは5年間アメリカの鉄道会社の「Amtrak」の副議長に就任します。

 

投資会社

 

2006年に伯父のジェイムズ・バイデンとヘッジファンドグループの「パラダイム」の株式を取得しました。

 

この会社は、会計上の問題があったり、韓国の統一教会(現:世界平和統一家庭連合)の創立メンバーの一人の息子によって設立されています。

 

ちなみに、2010年に「パラダイム」は、清算を申請しています。

 

2008年に「セネカグローバルアドバイザーズ」というコンサルタント会社を立ち上げます。

 

この会社は、海外に事業を展開する会社にアドバイスをしていました。

 

また2009年に、デボン・アーチャーとクリストファー・ハインツと一緒に、「ローズモントセネカパートナーズ」を設立します。

 

さらに、ベンチャーキャピタル企業の「ユードラグローバル」を設立します。

 

法律事務所と世界食糧計画

 

さらに2014年に法律事務所に席を置きます。

 

2011年から2017年までは、ワシントンDC にある「アメリカ世界食糧計画」の役員を務めました。

 

2011年から2015年までは、議長も務めました。

 

BHRパートナーズ

 

2013年から2020年までは、中国系のファンドBHRパートナーズの役員になりました。

 

この会社は、ハンターさんの会社と他の会社が出資していました。

 

さらにこの会社から、ハンターさんの会社のローズモントセネカパートナーズに多額の出資金が振り込まれていたことがわかっています。

 

ブリスマホールディングス

 

2014年〜2019年まで、ウクライナの天然ガス会社ブリス真ホールディングスの役員を務めました。

 

この会社から多額の報酬を受けていたことが報道されると、トランプ大統領から攻撃されることになります。

スポンサーリンク

 

ハンター・バイデンの妻や子供

 

ハンター・バイデンさんは、2回結婚しています。

 

最初の妻は、キャサリン・ブール(Kathleen Buhle)さんです。

 

1993年に結婚し2017年に離婚しました。

 

ハンターさんとキャサリンさんの間には、3人の子供がいます。

 

2015年にはキャサリンさんとは破局していたため、2016年には、亡くなった兄の妻と交際していたと言われています。

 

2018年にはランドン・アレクシス・ロバートさんとの間に子供が生まれています。

 

この方とは結婚していなかったようですね。

 

2019年にメリッサ・コーエンさんと結婚し、息子が生まれています。

 

バイデン家は、ローマ・カトリックを信仰しているのに、離婚していいのかなと思いました。

 

ハンターさんは、教会には行っていないのかなあ。

 

ハンター・バイデンのスキャンダル画像やパソコンとは

 

ハンター・バイデンさんは、エネルギッシュに事業を展開している一方で、かなりスキャンダラスな人です。

 

2014年には、薬物検査で陽性反応が出たため、海軍の予備役を除隊させられていたことが明らかになりました。

 

また、中国やウクライナ企業との関係も、疑惑が取りだたされています。

 

そこで出てくるのが、ハンターさんのパソコンがFBIに押収されたという報道です。

 

そのパソコンに入っていたEメールには、ウクライナ疑惑に父のジョー・バイデンさんが関わっていたことが残されていると言われています。

 

さらに、ハンターさんが、兄の娘や未成年の子供と性的な関係を持っていた画像もあるという、気持ちが悪くなるような話もあります。

 

実際ツイッターを見ると、レディ・ガガさんと関係があったとする画像など、うんざりするような画像がたくさん出てきます。

 

ただ、2020年10月24日付けの「フォーブス」の記事では、ハンターさんの疑惑を示すきちんとした証拠は示されていないと書かれていました。

 

最近は、偽物の画像も本物のように見えるので、本物であっても画像を見ただけでは信じられないですよね。

 

なので、ツイッターに上がっているハンターさんの気分が悪くなる画像が、本物なのかは実際のところよくわかりません。

 

ですが、ハンターさんは、かなり黒に近いグレーな人なのではないかと思ってしまっています。

 

父のジョー・バイデンさんが、2020年の大統領選挙で勝って、大統領に就任すると、さらにハンターさんのスキャンダルが噴出してくるのではないかと思います。

 

お父さんの足を引っ張らないといいですね。

 

スポンサーリンク

ハンターバイデン画像
最新情報をチェックしよう!