朝ドラエールーイメージ画像

エール(朝ドラ)最終24週119話ネタバレあらすじ:小山田先生からの手紙


朝ドラエール』最終週第24週第119話は、裕一のもとに小山田耕三先生から手紙が届きます。

小山田耕三といえば、志村けんさんが演じていました。

志村けんさんの再登場です。

 

今までのエピソードを見逃してしまった方はこちらで見れます↓

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

エール(朝ドラ)第24週119話ネタバレあらすじ

 

NHK朝の連続テレビ小説『エール』第24週第119話のあらすじをまずご紹介します。

 

朝ドラエールーイメージ画像

 

東京オリンピックが終わり、裕一(窪田正孝)の元に、小山田耕三(志村けん)が亡くなる直前に裕一に宛てて書いたという手紙が、届けられる。

その手紙に書かれていた小山田の最後のメッセージとは…。

それから時が流れ、裕一は病に伏す音(二階堂ふみ)の療養ため、東京を離れて静かな生活を送っていた。

ある日、作曲家を目指しているという広松寛治(松本大輝)という青年が裕一を訪ねてくる。

 

スポンサーリンク

 

エール(朝ドラ)119話 小山田先生からの手紙

 

小山田先生の登場は難しいと思っていたのに、なんと小山田先生が再登場します。

 

志村けんさんがお亡くなりにならなければ、きっと要所要所で出演されていたことでしょう。

 

小山田先生は、古山祐一を引き上げてくれたのに、その後潰しにかかるというダークキャラクターでした。

 

 

もしかしたら、徐々にいい人キャラに変わっていく設定だったのかなと思いました。

 

志村けんさんの演技の変化も楽しめたのかもしれないのに、本当に残念でした。

 

 

志村けんさんの『エール』の最後の姿を見逃せません!

 

 

関連記事

NHK朝の連続テレビ小説『エール』動画の第1話2話から最終回までU-NEXTで配信しています。 U-NEXTでは31日間の無料トライアルを実施しています。   【U-NEXT】でエール動画を今すぐ見る […]

朝ドラエールーイメージ画像

 

『エール』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

エール(朝ドラ)キャスト登場人物一覧

 

見逃した回を見たい方はこちらをご確認ください↓

 

エール動画の視聴方法はこちら

 

スポンサーリンク

朝ドラエールーイメージ画像
最新情報をチェックしよう!