おちょやんー杉咲花画像

おちょやん(朝ドラ)ヒロインの竹井千代役の女優の杉咲花とは?


朝ドラ『おちょやん』は、2020年度後期のNHK連続テレビ小説です。

ドラマの主人公は竹井千代、幼い頃から貧しく苦労したものの芝居の世界に憧れて飛び込み、人気女優となった女性です。

そんなヒロイン・竹井千代を演じるのは、杉咲花さんです。

 

スポンサーリンク

 

おちょやん(朝ドラ)ヒロインの竹井千代

 

朝ドラ『おちょやん』は、「大阪のお母さん」と親しまれる喜劇女優の半生を描いたストーリーです。

 

主人公の竹井千代は、大阪に生まれました。

 

おちょやんー杉咲花画像

 

しかし、幼い頃に母を亡くし、父親と弟の3人暮らしで貧しく、ろくに小学校にも通えませんでした。

 

ただ彼女は明るく機転が利く少女でした。

 

そして9歳の頃に道頓堀に女中奉公に出されることになりました。

 

そんな時に出会ったのが華やかな芝居の世界です。

 

千代は、貧しい家庭に育ったため、今まで芝居というものを見たことがなかったのではないでしょう。

 

実際に芝居を見てみるとその華やかさに惹かれ、女優になりたいと思うようになります。

 

ですが、奉公先をかんたんに辞めるわけにもいきませんでした。

 

ある日、千代はとうとう我慢しきれずに奉公先を飛び出して京都に行き、映画撮影所などで働き、その後、大阪の「鶴亀家庭劇」の女優として成長して行きます。

 

そして、喜劇界のプリンスと言われる男性・天海天海に出会います。

 

その後、千代は彼の息子の天海一平と結婚したり、新しい劇団を立ち上げたり、離婚したり、波乱万丈の一生を送ります。

 

スポンサーリンク

 

竹井千代役の杉咲花とは

 

『おちょやん』のヒロインの竹井千代役の杉咲花さんは、子供の頃から芸能界で活躍している女優さんです。

 

杉咲花さんは、大人気で、たくさんの作品に出演していますよね。

 

関連記事

杉咲花(すぎさき はな)さんのお父さんとお母さんについて、ご紹介します。 また、可愛らしい雰囲気にもかかわらず、医師が強い人だという情報も得ました。 杉咲花とは   杉咲花さんは、子役としてデビ[…]

 

出演作は、次のとおりです。

 

ドラマ:

「妖怪人間ベム」
「黒の女教師」
「夜行観覧車」
「緊急取調室」
「MOZU」
「学校のカイダン」
「とと姉ちゃん」
「花のち晴れ」
など

映画:
「湯を沸かすほどの熱い愛」
「無限の住人」
「BLEACH」
「パーフェクトワールド」
「十二人の死にたい子どもたち」
など

 

『花のち晴れ』では、ヒロインの音を好演していました。

 

元お金持ちでしたが、突然貧しい家庭になったことで馴染めない母親を気遣う優しい少女でした。

 

校内の差別にも勇敢に立ち向かい、見ているとついつい応援したくなる可愛らしいヒロインでした。

 

 

『BLEACH』では、クールな死神ルチアを演じ、アクションにも挑戦していました。

 

 

杉咲花さんは、以前は学生役が多かったですが、最近は色々なキャラを演じ、その演技力は折り紙付きです。

 

そんな彼女が今回演じるのは大阪出身のヒロインです。

 

杉咲花さん自身は、東京都出身なのですが、すでに関西弁が上手と言われています。

 

茶目っ気があるし、努力家だし、杉咲花さん大好きです!

 

2020年度の朝ドラの『おちょやん』は、大阪の伝説の女優を描いたストーリーです。

 

波乱万丈の人生を送った竹井千代を、杉咲花さんが演じていきます。

 

結婚もするので、ラブシーンもあるのかなあ。

 

最近朝ドラでは、夫婦の寝室シーンが話題になるので、密かに期待しています。

 

2020年11月30日月曜日からスタートするので、楽しみです!

 

スポンサーリンク

おちょやんー杉咲花画像
最新情報をチェックしよう!